「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の4つの言動

年上の人と話していると、“すごいな、大人だな〜”と感じる瞬間がありますよね。
一方で、“うわ、幼稚だな……”と感じる瞬間もあるでしょう。
今回は、後者のような「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動を探してみます。

「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動① 遠慮なく質問する

親しい間柄でも、聞かない方がいい話題がありますよね。
見極めが難しいですが……なんでもかんでも遠慮なく質問をすると、“うるさいおばさんみたい”と思われそうです。

また聞かれてもいないのに、アドバイスをするのもやめましょう。
こういう人に限って、無知なのに偉そうな口調で話し続けます。

気を使って話題をたくさん提供しているのかもしれませんが、これらは余計なお世話です。
尊敬されるアラサー女子は、引くことの大切さを知っていますよ!

「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動②マイルールを押しつける

マイルールを持つのは素晴らしいことです。
しかしそのルールを他人に押しつけるようになったら、周囲から煙たがられそうです……。

尊敬している上司に、仕事のやり方を教えてもらえると嬉しいですよね。
一方で、そうでない上司に独特な仕事の進め方を強制され続けたら、ストレス過多になるかもしれませんね。
上司からの指示を聞く力も必要ですが、度を越すと辛いものが……。

マイルールを押しつけると、めんどくさい女だと思われますよ!

「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動③話の内容が幼稚で薄い

くだらない話で盛り上がる時間って楽しいですよね。
しかし、いつも話の内容が薄くて幼稚な人は、周囲に引かれているかもしれません……。

向上心を持ち頑張っている人のヘタレな一面を知ると、好感が持てますが、一方で毎日ダラダラ過ごしている人は、ただのヘタレにしか見えません。
話す話題もテレビのことしかないとなると、つまらない人に認定されそうです。

会話のバランスが取れるようになるためにも、イキイキとした生活を送りたいですね。
話題が豊富な人を目指しましょう♪

「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動④危機感を持っていない

幼稚な話ばかりする人には、危機感が全くない人もいそうですね。

仕事のミスが多い、また現状を知ろうとせず高すぎる理想を語るだけの人は、危機感を持った方がいいでしょう。

強い危機感はストレスの原因になりそうですが、適度な危機感を持つと、丁寧な作業ができるようになったり行動力が上がったりするので、人生が変わりそうですね!

“なんとかなる!”という考え方もできるようになりたいですが、この考えだけではなんとかならないかも……。

「こんな大人になりたくない!」という言動を取っていたアラサー女子は、怒ってくれる人を探して!

今まで挙げた「こんな大人になりたくない!」と思われる言動を取っていたアラサー女子は、怒ってくれる人を探しましょう。

アラサーくらいになると怒られることが減るので、今まで挙げたような言動が、不快感を与えるものだと自分で気がつけないときもあります……。

家族や彼氏と本音を言い合える関係を目指し、はっきりものをいう友達を大切にしてください!

また、はっきりものをいう年下の友達も欲しいですね。
年下ならではの意見を聞くと、斬新さを感じることが多いので、いつまでも若々しくいられるかも。
怒ってくれる人を大切にすると、尊敬される大人の女性に近づけそうです♪
「こんな大人になりたくない!」と思われるアラサー女子の言動を探してみました。
年相応の魅力を生む努力も大事です。
楽しく努力をして、素敵なアラサー女子になってください♡

【関連記事】ズルいくらい魅力的になれる♡30歳に向けて「女子」を卒業する方法

女性にとって30歳は節目の年齢。ここから先、どんな選択肢を選ぶかでアラフォー・アラフィフ...

こんな大人になりたくない アラサー 大人 言動

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる