3/21限定発売▶︎マキアージュ『デュアルカラールージュ』

BEAUTY

発売前の新製品を一足早くお試しし紹介する連載第23回目は、マキアージュから3/21より限定発売される『デュアルカラールージュ』。
1本で2色2質感を楽しめる画期的なリップで、内側からふんわり色づくグラデーションリップを叶えます。

3/21限定発売『デュアルカラールージュ』

昨年11月、マキアージュ10周年を記念して限定発売された『デュアルカラールージュ』に、待望の春色が誕生しました! 

写真左から、“21 チェリーピンク”、“22 ストロベリーレッド”、“23 マンゴーベージュ”、“24 パッションフルーツローズ”、“25 トマトレッド”。

1本で濃淡2色、2質感が楽しめるルージュで、それぞれの色を単色で使っても良し、重ねても良し!
つまり、1本で3通りの仕上がりを実現できちゃうというわけ♪といっても、やっぱりオススメの塗り方は2色を重ねてグラデーションリップに仕上げること。

まずは、“淡い色=光ぼかしコンシーラー”を唇全体に塗ってくすみや縦ジワを一掃し、次に“濃い色=血色感カラー”を唇中央にだけ重ねて上下の唇をなじませれば、誰でも簡単にグラデーションリップが完成します!

“21 チェリーピンク”▶︎ピュアで可憐な唇に

レッドとピンクがセットになった“21 チェリーピンク”は、強さとやわらかさが同居したピュアで可憐な唇に。

このウラハラなギャップを秘めたカラーは、デートにぴったり♡ 

“22 ストロベリーレッド”▶︎シックで洗練された唇に

濃淡レッドがセットになった“22 ストロベリーレッド”は、大人女性だからこそハマる上品で洗練感漂う唇に。

唇の内側からじんわりにじんだような、リアルな血色感が色っぽさを加速させます。

“23 マンゴーベージュ”▶︎熱を感じる華やか唇に

濃淡ベージュがセットになった“23 マンゴーベージュ”は、「今までのベージュリップに飽きた」「ベージュは顔色が悪く見えそう」と思っている人にこそ試してほしい1本。

ベージュ持ち前のナチュラルさは健在ながら、熱を帯びたような赤みで華やかな唇に仕上がります。

“24 パッションフルーツローズ”▶︎ナチュラルな抜け感のある唇に

ピンクとローズがセットになった“24 パッションフルーツローズ”は、全5種のなかで1番ナチュラルな印象。

まるで素の唇が元々その色だったかのように染めあげるので、鮮やかなのに今っぽい抜け感をちゃんと仕込んでくれます。

“25 トマトレッド”▶︎フェミニンもカジュアルも変幻自在な唇に

ラストは、オレンジとレッドがセットになった“25 トマトレッド”。

どちらもパキッとした色みなので、塗る前は「重ねて大丈夫?」と不安だったけど、案外しっくりなじむうえに肌色をキレイに見せてくれる効果が! 

レッドを多めに塗ればフェミニンに、オレンジを多めに塗ればカジュアルに、と色ののせ方次第で顔の印象に変化をつけられます。

美しいグラデーションリップをつくる2つのポイント

キレイなグラデーションリップに仕上げるためには、
・唇全体に塗る”淡い色=光ぼかしコンシーラー”は一度塗りにし、できるだけ薄く仕上げること(重ねる色の鮮やかさがより際立つから)
・2色を重ね終わったら、唇の上下を合わせて色をなじませること
この2つのポイントさえおさえれば、誰でも簡単につくれるはず♪

この春一味違うマキアージュで、旬のオシャ顔を手に入れて。

・3/21より限定発売
『デュアルカラールージュ』 全5種 各¥2,700(税込)(編集部調べ)

1本で2色2質感が楽しめるお得なルージュ♡ 
春色グラデーションリップをキメて、上級オシャレ顔に仕上げましょう。