女の子は歯が命♡歯をキレイに保つ方法4つ教えちゃいます!

BEAUTY

笑顔がステキな女子ってキラキラしていますよね♡
そして笑った口からのぞく歯もやっぱりきれいな方が絶対イイ♪
歯をきれいに保つ方法を教えちゃいます!

YOKO
YOKO
2014.12.24

<歯をきれいに保つ方法①>”タバコ”は絶対吸っちゃダメ!

体に害を及ぼすといわれている”タバコ”、歯をきれいにしたかったら絶対吸わないでください!
歯がヤニだらけになっちゃいます。

歯みがきをちゃんとしているつもりでも、奥歯や歯の裏など磨きづらい部分にどんどんヤニが溜まっていきます。
そして気づいたときには茶色くて、歯を磨いても取れない…なんてことになってしまいますよ。そうなってしまうと、もう歯医者さんに行って相談するしかないんです…。

そしてタバコによって、歯が茶色くなるだけでなく、歯茎も痩せて色も悪くなるんです。
健康な歯とピンクの歯茎でいたかったら、”タバコ”は吸っちゃダメですよ!

<歯をきれいに保つ方法②>”歯ブラシ”は2種類使い分けよう!

歯をきれいに保つためにおすすめしたいのが、”歯ブラシ”を2種類使い分けること。
普段使っている歯ブラシにプラスしてほしいのが、「部分用歯ブラシ」!

「部分用歯ブラシ」とは先端が尖っているタイプの歯ブラシなんです。
この歯ブラシがあると、普通の歯ブラシでは磨きづらい歯と歯茎の間や、奥歯などがしっかり磨けるんです。

普段磨きづらい部分がしっかり磨けるので、虫歯予防にもなりますよ♪

<歯をきれいに保つ方法③>”歯磨き粉”を使わずに歯を磨いてみよう!

みなさんほとんどの人が、普段”歯磨き粉”を使って歯を磨いていると思います。
だけど知っていましたか?
”歯磨き粉”って実は使わなくてもいいんですよ!
歯ブラシだけでも、歯って十分磨けるんです。

もちろん”歯磨き粉”には研磨剤が入っているので、磨いたあとつるつるするのは確かなんです。
でも、”歯磨き粉”をつけないで歯を磨いた方が、汚れなどがしっかり落ちているのを目で確認できるんです。

歯磨き粉をつけてるからちゃんと磨けてる!…それは間違いなんです。
ちゃんと1本1本歯を見ながら、しっかり磨いてあげてください!

<歯をきれいに保つ方法④>飲み会には”歯みがき”してから行こう!

飲み会のあとに口がなんかモゴモゴする…ってことないですか?
それ実は歯に付いている歯垢なんです。

飲み会ってついつい食べすぎたり、お酒をたくさん飲んじゃったりしちゃいますよね。
その食べ物や飲み物が細菌となって歯に付着するんです。そして口臭の原因に…!
でも飲み会の前に”歯みがき”をしておくだけで、歯垢が歯に付くのを防ぐことができるんです。

歯をあらかじめ磨いて、ツルツルの状態にしておくことだけでいいんです。
それだけで簡単に歯垢の付着を防げて、口臭も防げちゃうんです!
飲み会には、是非歯を磨いてから行ってくださいね♪

歯をきれいに保つ方法を紹介しましたが、いかがでしたか?
タバコを吸わない、歯みがきをする、どれも基本的なことですよね。
少し意識して歯を磨いてみることで、いつもよりツルツル、そしてきれいな歯になるんです。
歯がきれいになったら、必然と笑顔も素敵になっちゃいますよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。