気になる足の臭いを消す簡単な方法

BEAUTY

季節は冬。どんどん寒くなってきましたね。
厚地のタイツや靴下、ブーツ足元を暖かくすることは大切ですが、そこで出てくるお悩みが「足の臭い」ですよね……。
これからは忘年会の季節。お座敷の席で気まずい思いをしないためにも、今から対策を練っておきましょう!

足の臭い対策【お風呂】▷足は殺菌効果のある"足裏専用石鹸"で洗って!

実は足の臭いの原因とは、“汗”そのものではなく、汗や足の角質を栄養にして繁殖する雑菌のせいなんです!
つまり、臭わなくするためには、その雑菌を殺して繁殖を防ぐ必要があります!

そこでポイントとなるのがお風呂でのケア♪
まずは洗面器にお湯をはり、そこに両足をつけて足裏の皮膚をふやかしていきます。
目安は5分以上。髪の毛を洗ったり体を洗ったりしている間につけておきましょう。

十分に足裏の皮膚が柔らかくなったら、足裏を洗っていきます。
ここでは必ず、殺菌効果を謳っている足裏専用石鹸で、足の指の間まで丁寧に洗ってください!
通常のボディソープは、基本的に低刺激や保湿をメインにつくられているので、足裏の雑菌を殺すのには効果が弱いものが多いんです!
雑菌を退治する為には、殺菌成分が入っていることが大切。ちゃんと専用の石鹸で洗いましょう。

また、定期的に軽石などで角質ケアもして下さい!

足の臭い対策【消臭ケア】▷清潔で乾いた足にクリームタイプの消臭アイテムを☆

足の臭いを防ぐためには、消臭ケアは欠かせません!

消臭ケアアイテムを使う前に、もう一度確認して欲しいのが、「足が清潔かどうか」と「しっかり乾燥しているかどうか」です。
前日綺麗に洗ったとしても、お布団の中でムレて汗をかいている可能性も高いです。
ムレて湿った足に消臭ケアアイテムを使っても、効果はいまいち……。
心配な人は、朝にもう一度足を洗って、タオルなどで指の間までしっかりと吸い取り、清潔で乾いた足の裏にしておきましょう♡

消臭ケアアイテムはたくさんの種類がありますが、朝つけるならクリームタイプがおすすめです。
クリームタイプは、しっかりと足に成分が付くので、持続力があります。
しかし、外出先でクリームを塗り直すのは大変なので、心配な人はもしもに備えて、バッグにはスプレータイプを忍ばせておくのも良いですね!

足の臭い対策【靴下の選び方】▷できれば5本指!吸湿性の良いものが◎

消臭ケアをしっかりしたら、次は靴下です!
靴下で大切なのは吸湿性。
足から出た汗をしっかり吸い取ってくれるタイプを選べば、足裏もムレにくいので随分臭いがマシになります。

一番のおすすめは、5本指タイプの綿ソックス。
汗って意外と指と指の間からも出て、そこに溜まってしまいます。
5本指だと1本1本の指の間の汗を吸い取ってくれるので、ムレ防止に大きく効果が出ます。

人前で靴を脱ぐことがあるから5本指ソックスは恥ずかしい!という人は、素材にこだわりましょう♪
靴下の素材は、通気性の良い「綿」、消臭効果抗菌効果のある「麻」、化学繊維の中でも吸湿性に優れたレーヨンなどが◎
また、靴下用の消臭スプレーもプラスして使うと良いでしょう。
前日のうちにスプレーして乾かしておけば、消臭効果がぐっと高まるものもあります!
便利アイテムは、積極的に活用してみて♪

足の臭い対策【靴の選び方】▷とにかく通気性重視!

最後は靴の選び方。
足の臭い対策には靴もとても重要で。靴次第で匂いの程度はだいぶ変わってきます。

重要視するべきなのはとにかく通気性!
まずおすすめはスニーカーです。
しかし、スニーカーの中でも、生地が分厚くハイカットのバスケットシューズのようなデザインはNG。
ローカットで生地が薄く、ほどよくゆとりのあるものを選びましょう。
最近流行りのラバー(ゴム)の靴やパンプスは、おしゃれですが通気性は最悪なので、足臭にお悩みの人は絶対避けてください!!

お仕事で革靴やパンプスを履く方は、必ず合皮ではなく本革のものを選んで下さい!
ちょっとお値段は張るので、躊躇する方もいるかもしれませんが、合皮と本革では、吸湿性にかなりの差があるんです!
本革は、使うごとに柔らかくなり、足に馴染んできて、靴の中の環境も整えてくれます。
ちょっと奮発して本革の靴を買うのも良いのではないでしょうか?

足の臭い対策をご紹介しました。ポイントはとにかく足を清潔に、乾いた状態に保つことです!
毎日のマメなケアと対策で、足の臭いはだいぶ和らぎます。
靴を脱ぐ機会の多い年末年始に備えて、ぜひ参考にしてみて下さい!