寝落ちのピンチを乗り切る♪オフィスでできる眠気を抑える6つの方法

Lifestyle

「この仕事、どうしても今日中に仕上げなければならないのに、眠気が!」とお昼の後のデスクワークで密かに戦いを繰り広げているそこのあなた!
その眠気、抑える方法を知っていますか?
デスクやオフィスで気軽にできる眠気を抑える方法を使って、午後の辛い時間を乗り切りましょう♪

川島ゆい
川島ゆい
2017.05.24

デスクでできる!眠気を抑える方法①目薬をさす

コンタクトで目が乾いて、しばしばする上に眠気でまぶたがだんだんと重くなる……。そんな二重苦に悩んでいるなら、手っ取り早いのが目薬です!

瞳に潤いを与えてくれるタイプの中でも、眠気を吹き飛ばしてくれるのがクールタイプ。

清涼感ある目薬なら、気分もプチリセットできますよ♪

デスクでできる!眠気を抑える方法②ストレッチをする

ずーっと同じ姿勢で作業をしていると、どうしても脳への刺激が単調になってしまいます。
その単調さが疲れなどと連鎖して、眠気につながることもあるのです。

「眠いな」と思ったら、椅子の上で伸びをしたり、体を左右に捻ってみたり、少しでもいいのでストレッチをしてみましょう!

もしできるなら、5分程度のストレッチをするだけでも、体のコリがほぐれて、眠気を抑えることができるかも。

デスクでできる!眠気を抑える方法③アイマスクで目を冷やす

出典:www.amazon.co.jp

眠気でぼーっとなった頭に刺激を与えるために使えるのが、クールタイプのアイマスクなどを目や首元などにあてる方法。

最近は、冷蔵庫に入れておかなくても、ひんやりが持続するサーモクールアイピローなるものも登場しています!

自動販売機で冷たい飲み物をゲットして、首や目元に当てるだけでもOK!
オフィス環境に合った方法で、ちょっと頭と目の周りをクールダウンしてみましょう。

コジット サーモクールアイピロー

¥1,296

販売サイトをチェック

デスクでできる!眠気を抑える方法④太陽の下でプチ日光浴

もしできるなら、眠気を抑えるために少しデスクを離れてプチ日光浴をするのもおすすめ!

オフィス空間はどうしても空調によって空気がこもりがち。
また、照明で明るくなっているものの、体への刺激としては少々足りないこともあるんです。

だからこそ、ちょっとオフィスから一歩出て、風と太陽光が感じられる場所で美味しいコーヒーやお茶を飲んでみましょう!
明るい太陽の光が、あなたの体を覚醒へと導いてくれますよ。

デスクでできる!眠気を抑える方法⑤歯磨きをする

食後にどうしても眠くなってしまう傾向にあるなら、食後の歯磨きをすることで眠気がとばせる可能性も!

歯磨き粉のミントの香りが頭をすっきりとさせてくれますよ。

デスクでできる!眠気を抑える方法⑥電話など動きのあるタスクを先に済ませる

職場がピリピリしていて、休憩なんてできない!というときの眠気を抑える方法として有効なのが、電話や書類の整理など体を動かすタスクを先にこなすこと。

電話で声を出すことで、ちょっと頭がクリアになって、気がついたら眠気がどこかへ行っていたということもよくあります。

仕事も少し進むので、罪悪感も感じる必要がありません!

辛い午後の眠気と格闘しているときに、いくつか眠気を抑える方法を知っていれば、そのピンチもさらっと切り抜けることができるはず。
ランチ後に10〜15分ほどデスクでお昼寝をするのも、「パワーナップ」といって脳を活性化させる一つの方法。眠気を抑える方法として有効なんですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。