「ブラック=地味」はもう卒業!上品に着こなすファッションテク

FASHION

まだまだ暑い日が続きますね。
夏のおでかけにピッタリな上品コーデを作るには、黒がピッタリ♪
黒い服を着ても暗い印象にならない、ブラックコーデのポイントをご紹介していきます。

【上品に着こなす黒コーデ】黒T or 黒ワンピ+スカーフ

引用:wear.jp

黒をトップスに持ってくると、暗い印象になりがち。そんな時は、スカーフが大活躍します♪

首元にスカーフを巻けば、あっという間にお出かけスタイルに……♡
また、ベルトとして巻いてポイントにしたり、頭に巻いてみたり、カバンにつけたりと様々なアレンジができます。

スカーフの色は、白や赤が入っているものだと重さがなくなりますよ。

【上品に着こなす黒コーデ】最強コンビ「黒×カーキー」

引用:wear.jp

黒との相性バツグンで、流行りのカラーでもある、カーキを合わせれば、旬なおしゃれガールに♪

暗い色同士ですが、カーキならとっても爽やかでイイ女風になれます♪
小物にも気を使えば簡単におしゃれなお出かけコーデに!

秋に近づくにつれてシューズ、バッグ、帽子などの小物を秋物にシフトしていくと良いでしょう。

【上品に着こなす黒コーデ】フレアスカートを合わせる

引用:wear.jp

黒にフレアスカートを合わせれば、フェミニンな印象に♪

ただし、合わせる色によっては、暗い印象になりかねないので、明るめの色もしくは白がgood!

秋色を入れて、少し季節を先取りするのも良いですね。
トップスをINして黒の面積をできるだけ小さくすることで、重さがなくなります。

【上品に着こなす黒コーデ】ストロー素材のハットを合わせる

引用:wear.jp

ストローハットをかぶれば、黒の重さがなくなり、夏らしさ満開!
モノトーンコーデもサマになります♡

他の小物も黒で揃えると統一感もあり、落ち着いた上品コーデに。

2016年は、カンカン帽やフリンジハットなどの帽子もでているので、ぜひ挑戦してみて!

【上品に着こなす黒コーデ】レースタイプのものを選ぶ♪

引用:wear.jp

黒は黒でも、レースタイプのものを選べば、軽さ&女らしさが出せます。

トップスだけではなく、ワンピースやスカートでも取り入れると女らしい印象に……♪
2016年、流行りのレースキャミやレースガウンなどの旬顔でコーディネートすると、今風に仕上がります。

大人っぽく、女らしく仕上がるので、「白レースじゃつまらない!」という人にはオススメのコーディネートです。

また、黒レースはデニムとの相性抜群!
デニムのカジュアルな印象を抑えることもできる、優れモノです。

いかがでしたか?
夏のブラックは他の季節に比べてとってもおしゃれなコーデに仕上げることができるんです♪
夏ならではのブラックコーデを楽しんでみては?