濃厚さにやみつき♡大人なウイスキー入りチョコレートのレシピ5選

LIFESTYLE

毎年恒例のバレンタインデー♡すでにバレンタインで彩られている場所もあるのではないでしょうか。
「今年は何を作ろう!」と、悩んでいる女性も多く見かけます。
そこで今回おすすめしたいのが、ウイスキー入りのチョコレートレシピです。
大人な味を楽しめるので、ぜひ参考にしてみてください。

大人なバレンタインを楽しむなら、ウイスキー入りチョコレートレシピで決まり♡

引用:www.recipe-blog.jp

毎年、多くの女性が手作りチョコレートに力を入れるバレンタイン♡
家族や恋人・友達など、自分の大切な人に贈りたいですよね。
スーパーなどもバレンタイン仕様になってきているので、ワクワクしている女性も多いはず!

一方でまだ作るレシピが決まらず、悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。
ワンパターンになってしまいがちな方や、贈る相手が大人ならば、ウイスキー入りのチョコレートで一味違う「大人なバレンタイン」を楽しむことがおすすめです。

ウイスキー入りチョコレートは、口の中に広がるウイスキーの風味は、自然と高級感を漂わせてくれます。
お酒が好きな方や、甘めが少し苦手な方なら喜んでくれること間違いなしでしょう。

ウイスキー入りチョコレートの基本的なレシピ

引用:www.recipe-blog.jp

まずは、ウイスキー入りチョコレートの基本的な作り方を見ていきましょう!
数あるチョコレートレシピの中で、人気の高い生チョコのレシピです。

必要な材料は、ダークチョコレート・ミルクチョコレート・ウイスキー・ハチミツ・ココアパウダーだけなので、誰でもすぐに試すことができそうですね♡

いつもの工程に、ウイスキーを小さじ1杯入れるだけでも大人の味になるので、味見をしながら、好みの分量を見つけてみてください。

ウイスキーは、型に流す直前に入れることがポイントです。
そうすることによって、ウイスキーならではの独特の香りを逃さずに、冷やし固めることができますよ。

レシピはこちら♪

ウイスキー入りチョコレートのおすすめレシピ①トリュフにして旨味や風味を凝縮

引用:www.recipe-blog.jp

バレンタインの定番レシピとして、常に人気のあるトリュフ♡

ウイスキーを合わせて、旨味や風味をぎゅっと凝縮してみてください。
口の中でとろけるたびに、大人な味を楽しむことができるんですよ♪

粉砂糖で甘みをプラスするのもいいですね。

レシピはこちら♪

ウイスキー入りチョコレートのおすすめレシピ②シンプルなチョコレートタルト

引用:www.recipe-blog.jp

ダークチョコレート・ウイスキー・生クリームを使っただけのチョコレートタルトは、ビターなお味が好きな大人向けのレシピになっています。

シンプルで簡単なレシピなので、すぐに作ることができそうですね!
甘めのタルトにして、苦味をおさえるのもおすすめです。

レシピはこちら♪

ウイスキー入りチョコレートのおすすめレシピ③2つの食感が楽しめる1口チョコレート

引用:www.recipe-blog.jp

見た目は普通のウイスキー入り生チョコレートですが、断面を切ると2層になっています。

上はしっとり生チョコレート、下はナッツ風味のサクサク食感♡
2つの食感と、いろいろな風味を楽しめる贅沢なチョコレートレシピです。

1口サイズなのも嬉しいポイントですね。

レシピはこちら♪

ウイスキー入りチョコレートのおすすめレシピ④ブラウニーにプラスして高級感アップ

引用:www.recipe-blog.jp

チョコレートの濃厚な味をしっかり楽しめるとして人気の高いブラウニーは、バレンタインでも多くの方が挑戦しているレシピです。

そこにウイスキーをプラスするだけで、一気に大人の味へ変化します。
しっとりとした食感とウイスキーの香りで、高級感溢れるスイーツになりますよ♪

レシピはこちら♪

ウイスキー入りチョコレートのおすすめレシピ⑤クッキーに挟んで香りも楽しもう

引用:www.recipe-blog.jp

こちらはウイスキー入りのチョコレートを、さくさくクッキーに挟んだウイスキーチョコサンドクッキー♡

ウイスキー入りチョコレートだけだと、ウイスキーの風味が強くなってしまいますが、クッキーに挟めばバターの香りも楽しむことができます。

程よく調和されるので、パクパク食べてしまいそう♡

レシピはこちら♪

バレンタインにピッタリな、ウイスキー入りの大人なチョコレートレシピをご紹介させていただきました。
口の中に広がる濃厚な甘さと、風味がやみつきになるレシピばかりです。
大切な人のために作って、一緒に味わってみてはいかがでしょうか♡