スタバ店員直伝☆スタバでこっそりできる低カロリーカスタマイズ!

BEAUTY

学校やお仕事帰り、ふらっと立ち寄りたくなるスターバックス。
でも、ダイエット中だから我慢・・・。そんな風に思ったことはありませんか?

実は、ちょっとした方法で美味しく体に嬉しいドリンクに変身させることができてしまいます♡
スタバでできる美容法を、スタバ店員の私が教えちゃいます!

もはや定番?ミルクをカスタマイズ☆

ミルクは無料で無脂肪/低脂肪に変更できます☆
そうすることでカロリー大幅ダウン!

例えば・・・
スターバックスラテTall
スターバックスラテ・ホット(普通乳)(トール) 209kcal

→低脂肪に変えると
スターバックスラテ・ホット(低脂肪乳)(トール) 167kcal -42kcal カロリー20% OFF

→無脂肪に変えると
スターバックスラテ・ホット(無脂肪乳)(トール) 125kcal -84kcal カロリー40% OFF

さらにオススメなのが+50円で豆乳に変更すること♡

【豆乳の美容効果】
・大豆サポニン
脂質の代謝を促進する働きも持っているため、脂肪を吸収するのを抑制してくれます。
・大豆イソフラボン
肌の保水力アップ・新陳代謝アップを促してくれ、美肌効果があります。

他にも豆乳には、脂肪燃焼を高める大豆たんぱく質や便通を良くするオリゴ糖が含まれていて、ダイエット中の女のコの強い味方です♡

シロップは避けて!自然な甘さをプラス♡

ダイエット中の女子に大敵なのがやっぱりあまーいシロップ!
角砂糖に換算するとその数は恐ろしいもの・・・。

キャラメルシロップやチョコレートソースには、甘味料が使われています。
甘味料は砂糖の何倍もの甘味をもっていて、取りすぎると脂肪を溜め込んでしまう原因に。ダイエット中はできるだけ避けたいものです。

それでも甘いものが飲みたいときは・・・
【シロップなし/シロップ少なめをカスタマイズ】
【自然な甘味料を】

スタバでは、無料でシナモンパウダーやココアパウダー、ハチミツ、メープルシロップをトッピングすることができます。シナモンもココアはも血行を促進させ、身体を温める効果もあるのです☆

意外と知らない!?カロリーダウンの裏ワザ

出典:news.mynavi.jp

【カスタマイズの合言葉は「ドライ」】
「ドライ」とは、フォームが多めのドリンクのこと。
フォームはカプチーノの上に乗っているふわふわな泡のことです♡

たとえばカプチーノは、ラテよりも「フォーム」の部分が多いため、ラテよりカロリーが少ないんです! Tallサイズのスターバックスラテは209kcalですが、カプチーノにすると107kcalに!

【ノンホイップ/ライトホイップ】
あのホイップだけで、83kcal。ホイップを減らすだけでも、カロリーはかなりカットできます。 でも、ホイップは無くしたくない…
そんな方には、ホイップ少なめの「ライトホイップ」がオススメ。
店員さんに「ライトホイップで」お願いしてみましょう☆

カロリーを重視するなら…♪

【ホットよりもアイス!?】
意外にもカロリーが低いのが、ホットドリンクよりアイスドリンク。
例えば、Tallサイズのスターバックスラテはホットは209kcal、アイスは117kcal。

その差はなんと92kcal!アイスは氷が入っている分、ミルクの量が少ないのです。
また、カフェモカやホワイトモカ、ココアはホットのみにホイップがのっていて、アイスにはついていないんですよ♡

【ダイエット中も安心のドリンク】
ティーとドリップコーヒーは安定の0カロリー♡
スタバにはスタンダードなブラックティーと少し酸味のあるパッションティーがあります♪
また、カフェアメリカーノは、抽出されたエスプレッソをお湯/水で割っているため、shortサイズで5Kcalとローカロリーです!

「ダイエット中のスタバは我慢。」今日からそんな考えはいりません♡
キレイな女の子は美容のためにスタバでも手間を惜しみません!
自分へのご褒美も、ちょっと工夫してみてはいかがですか?