裏切らない正統派アイドル!”まゆゆ”こと、渡辺麻友の魅力に迫る♡

LIFESTYLE

これまで、前田敦子、大島優子の後を走っていた”まゆゆ”こと、渡辺麻友。
AKB48加入当初から秋本康に「アイドルになるために生まれたきた」とまで言わしめた正統派アイドル。
AKB48の「次世代エース候補」として注目され、前田敦子、大島優子が卒業した今AKB48の顔となったまゆゆ。
そんなまゆゆは、アイドルとしても、人としてもとっても魅力的だったのです!

渡辺麻友の魅力① 常にアイドルでいることに誠実

出典:twitter.com

その完璧なアイドルフェイスから『アイドルサイボーグ』と呼ばれているまゆゆは、自分がアイドルでいることに誠実です。
たとえファンの人がいない場所でもアイドルでいることを忘れません!

また、さらなる高見を目指す精神も忘れず、常に自分が理想とするアイドル像でいようと日々研究と努力を怠りません。

その例として、まゆゆのチャームポイントである前髪へのこだわり。
女の子はよく前髪のセットを念入りにしますが、特にまゆゆは前髪のセットに命をかけているんだとか。
どれだけ激しく踊っても、その完璧なセットが崩れないように、角度、分け目、左右のバランスと自分が一番可愛く見せられるポイントをいつも研究しているそう!

渡辺麻友の魅力② 弱音を吐かない強い姿勢!

出典:www.nikkansports.com

不動の人気を誇るAKB48のエースとなったまゆゆ。
多忙を極めるなか、睡眠時間は2〜3時間なんてこともしょっちゅうのはず。
しかし、まゆゆは決して弱音を吐かないことで有名なんです!

まゆゆの常に前向きでお仕事一つ一つに真剣に取り組む姿は、共演者やスタッフも感心♡

以前、自分のことを「定型文しか話せない」と語っていたまゆゆ。
20歳の抱負として自分の殻を破ることで、最近ではめきめきとバラエティーでも活躍したり、番組MCを務めるなど、自分の活躍の幅をぐんぐん広げています。

自分の出来ない部分を「出来ない」と弱音を吐いたり、諦めてしまったりせずに、自ら開拓して行く姿勢がまゆゆの魅力なんです!

渡辺麻友の魅力③ 自分を偽らないこと!

出典:twitter.com

まゆゆは自他共に認めるほどの根っからのアニオタ!
コスプレや漫画、フィギア好き、などアイドルらしからぬ趣味ですが、完璧アイドルまゆゆはにはそんなことは関係なし。

まゆゆにとって自分らしくいることは、完璧なアイドルでいることの要素の一つなのでしょう。

頭の中9割はアニメのことで占めているらしく、テレビでもアニメについて熱弁する姿やフィギアに興奮する姿などが映されています。
あんなに可愛いまゆゆでもこんなコアな趣味があるのだ!と逆に共感が持ててしまいます。

自分を偽ることよりも、しっかり自立して自分を持っている姿の方が人として魅力的ですよね♪

渡辺麻友の魅力④ プロ魂!その身をAKBに捧げている!

出典:twitter.com

まゆゆは、13歳でAKB48としてデビュー、小さい頃は引きこもりの根暗だったそう。
そんな中学生の幼い少女が、弱音や不満を一切言わず、青春のほとんど全てをAKBに捧げてきました。

第5回の総選挙で「どのメンバーよりも自分自身をAKB48に捧げてきた自信がある」 と言い切ったほど。
常にアイドルでいることを貫き通すことがどれほど大変なことでしょうか。
AKB48が国民的アイドルと呼ばれる前から活動し、辛いこと苦しいことがあってもそれでも、まゆゆは少しもブレずに自分のアイドル道を貫き通して今まで活動してきました。

誰よりも誠実にアイドルと向き合い青春を全てAKB48に捧げた、それが渡辺麻友のプロ魂なのです!

いかがでしたか?可愛いだけじゃない、まゆゆの魅力は相当な努力と自分への自信から作られているんです!
同じ女性としてこんなに輝きのある人は、憧れてしまいます!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。