冬はワントーンコーデに適した季節♪上手く着こなすコツをマスター

FASHION

同系色で作るワントーンコーデ。洋服をたくさん重ね着する冬は、異素材を組み合わせられるので、ワントーンコーデに挑戦しやすいと思います。
ここでは、ワントーンコーデを上手く着こなすコツを書いていきます♪

<ワントーンコーデを上手く着こなすコツ①>光沢を取り入れる

出典:item.rakuten.co.jp

ワントーンコーデを上手く着こなすには、異素材を組み合わせるというのはよく耳にしますよね。
冬は様々な素材の洋服を着れるので、異素材を取り入れやすい!

異素材の中でも、"光沢"のあるものを取り入れるのがおすすめです♪

こちらのコーディネートのように、レザースカートを合わせてレザー特有の光沢をワントーンコーデに投入!
キラリとした光沢は、コーディネートにメリハリを付けてくれます。

<ワントーンコーデを上手く着こなすコツ②>小物は違う色を合わせる

出典:wear.jp

同系色でまとめると言っても、黒などモノトーンだったら全身同系色でもまとめやすいですが、他のカラーだと、メリハリのないコーディネートになりがち。
なので、小物は違う色を合わせましょう♪

反対色を合わせてみたり、こちらのコーディネートのように、普段は合わせにくい大胆なカラーもワントーンコーデなら合わせやすい!

ワントーンコーデは、小物をアクセントしてみて下さい☆

<ワントーンコーデを上手く着こなすコツ③>ベージュワントーン

出典:wear.jp

ワントーンコーデは、白黒などモノトーンも挑戦しやすいですが、イチ押しは"ベージュ"です♪

ワントーンコーデは濃淡が大事!と耳にしますよね。
ベージュって一見どれも差がなさそうですが、白っぽいベージュ、茶系の強いベージュ、ピンクベージュ、黄色っぽいベージュ……などなど、ベージュ一つで様々な色があります!

どのベージュも大人女子にぴったりなので、ぜひ挑戦してみてください♡
シーンを選ばず、上品な印象を演出してくれますよ。

<ワントーンコーデを上手く着こなすコツ④>大胆なアクセサリーを合わせる

出典:wear.jp

ワントーンコーデは、ベースがシンプルな分、アクセサリーでアクセントを付けても可愛いです♡

ブレスレットをジャラジャラ重ね付けして、アームキャンディにしてみたり。
「いつ付けるの?」と思ってしまうような、大胆なアクセサリーを合わせるのもおすすめ!

こちらのネックレスは、まるでオブジェのようなインパクトですよね♡
けれども、こんな大胆なアクセサリーも、カーキのワントーンなら派手すぎない着こなしになりますよ。

ワントーンコーデを上手く着こなすコツをご紹介しました。
冬はワントーンコーデしやすいのはもちろん、とっても可愛いので、ぜひ挑戦してみてください♡