黒酢より飲みやすい?半年で12キロ痩せたおすすめダイエット法4選

個人的な話ですが、昨年、成人式のためにダイエットをした私。
半年で12キロまで落とすことに成功!
それぞれの体質や健康状態があるので、一概には言えませんが参考にしてみてください。

≪半年で12キロ痩せるダイエット①≫食事は1日2食

ファスティングダイエットやスムージーダイエットなど、できるだけ固形物を取らないダイエットが最近流行していますが、これは大いに効果あり◎一日一食ダイエットもありますが、これはお医者さんも実践しているほど!

しかし、私はもともとラーメンやお菓子が大好きで、食べるのが生きがいでもあったので、生活の中から食事を抜くことは我慢できませんでした。

そこで自分なりに考えたのが、「朝>昼>夕の一日二食」ダイエット。
“夕”と書きましたが、実際夕食は食べていません。
“朝>昼>夕”は食事の量です。朝は一番多く、好きなものを食べます。まるで王様のように!

作る時間がある朝は、ラーメンやパスタを食べていました。(毎日食べたらもちろん太ってしまいますよ。)
しかし、朝からこってりするものを食べて、胃が痛む方、朝食をあまり食べられない方はおすすめしません。

昼には、サラダや赤身肉などを食べてきちんと栄養補給もします。
またそれと並行して、「8時間ダイエット」していました。朝食をとってから最後に固形物を取るまでの間を、8時間にするもので、16時間断食していることになるのです。

夕飯にどうしてもお腹が空きそうならば、8時間以内に済ませましょう!

≪半年で12キロ痩せるダイエット②≫レコーディングダイエット

ダイエットでは、今の自分を知ることが何よりも大切!
今の自分とは、いわゆる今の自分の体重のこと。決まった時間に体重を計って、記録しましょう!

私は、毎朝起きてトイレに行って、身体を極力軽くしてから体重計を計っていました。本当の自分の身体の重さはこれが一番正しいものなのです。

毎朝の体重計タイムを心から楽しめるようになれば、もうダイエットは成功していると言っても過言ではありません!減っていたらもっと頑張ろうと思えますし、増えていたら今日一日で絶対取り戻すぞ!と躍起になれます。

【関連記事】今すぐダウンロードしたい!おすすめ「ダイエットアプリ」4選♡

4つのダイエットサポートアプリをご紹介♪どれもダウンロードは無料なのでぜひぜひ‼ダイエッ...

≪半年で12キロ痩せるダイエット③≫運動や筋トレはしない!

これは驚く方も多いと思います。全く一日中動かず、ナマケモノ生活を送るわけではありません。
✔一駅歩く
✔階段を使う
など、日常生活で動けるシーンを見つけてください♡

ダイエットと聞くと、ランニングや腹筋をすると思うのですが、筋肉がつきやすい体質の方はある程度体重を落としてから、引き締めるために運動を始めたほうがいい場合もあります。

脂肪が多い状態で運動をすると、さらにごつくなり、翌朝の体重が1~2kgはすぐに増えます。私の場合そういう体質でしたので、運動する時間を割いてまで運動はしませんでした。

しかし、体重が減ってきてボディラインを気にし始めたら、筋肉量を増やしたほうが魅力的な体になりますし、代謝もアップするのでお勧めです!

【関連記事】今のワタシに足りない要素をゲット!「30日チャレンジ」のススメ

2016年も残すところあと1ヶ月ほどとなりました。「来年はなにをしよう?」なんて、新しい手帳...

≪半年で12キロ痩せるダイエット④≫リンゴ酢を一日3杯以上飲む

酢が身体にいいことは知っていたけれど、酢のものが苦手。
でもリンゴ酢なら、他の酢に比べてマイルドで飲みやすいんです。

リンゴ酢の飲み物と聞くとパックに入ったものを想像しがちですが、私が飲んでいたのは料理用のリンゴ酢。飲料用として販売されているものはもともと甘くなっているし、値段もほんの少しだけ高めなので、「ただのリンゴ酢」を飲んでいました。

しかしそのまま飲むのは大変危険!絶対むせます!
水でかなり割ってから飲んでいました。これだけでも効果があります。

目安は、コップの底から3mmほど入れ、普段通りに水を入れて飲むだけ。濃い薄いは、自分の好みで調節してOK。

リンゴ酢には、ダイエット効果、便秘解消効果、美肌効果、疲労回復効果など、現代女子に嬉しい効果ばかり!同じ酢なら、リンゴ酢を取らない手はない♡

【関連記事】健康にも美容にも効果的♡「お酢」の種類と使用別の効能とは

ビネガーと呼ばれることで、知名度とオシャレ度が一気に上がった「お酢」。お酢には、実に色...

≪半年で12キロ痩せるダイエット⑤≫お料理には、黒酢を入れる

リンゴ酢の他にも、黒酢を活用していました。
黒酢ダイエットは有名なダイエット方法の一つで、そのまま飲むという方も少なくありません。

しかし、私は酢が苦手なので黒酢をお料理に入れていました。
タレやドレッシングとして他の調味料と混ぜるのがおすすめです♪

黒酢は、すぐに見た目や体重として効果が現れないものの、じっくりと体の内側から痩せやすい体質へと変えてくれるんです。
なぜなら脂肪燃焼効果があるから!

ドレッシングを一度作って、毎日のサラダや肉料理にかけるだけで痩せ体質が手に入るなら、やらない手はないですよね♡

特に、黒酢は朝食後に取るのがおすすめです。
食後にかけて吸収率が上がることと、朝食の時間帯で取ることでその後の活動時間中に脂肪を燃焼してくれる働きが期待できるからです。

夕食後は寝るだけなので、エネルギー消化率が下がるため、吸収率も低くなります。
できるだけ効果を発揮するために、時間帯も考えるとよりダイエット成功に近づけますよ♪

【簡単】有名な玉ねぎ黒酢ドレッシング再現レシピ♪

4つのダイエットを紹介して、一番注意してほしいことは、自分の体質や体調と必ず相談してほしいということです。
私はこれで痩せましたが、あなたは違うかもしれません。無理をしないで、自分に合ったダイエットをしてください。

ダイエット 痩せる 体重 成功 半年 黒酢

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる