女性特有の痛みを和らげてくれる!【8つの不調別】おすすめアロマ

冷え性やむくみ・生理痛など、これらはよくある女性特有の不調ばかりです。
すぐに改善できる不調もあれば、長い間悩まされる不調もあり、「何とかしたい」と思っている女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回ご紹介するのは、女性の不調にきくアロマです。
なぜアロマが女性の不調を助けてくれるのか、その理由とともに見ていきましょう。

女性特有の不調にはアロマがおすすめ

私たち女性の身体は、女性ホルモンの影響を強く受けています。
そのため、思春期から更年期にいたるまでの長い間、女性ホルモンのバランスによって健康が保たれているといっても過言ではありません。

健康を保っている女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと、さまざまな不調を引き起こすきっかけになります。
冷え性やむくみ、生理痛やPMSなど、女性特有の症状ばかりなので、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

中には、さまざまな不調にひどく悩まされている女性も多いですよね。
そこで活躍してくれるのが、アロマです。
アロマには、女性ホルモンの働きと似たような成分が含まれているので、不調に合せて取り入れることでホルモンバランスの調整に役だってくれるんですよ♡

女性の不調に合せて、効果的なアロマをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性の不調におすすめのアロマ①冷え性

冷え性は女性特有の不調で、もっとも多い悩みの1つではないでしょうか。
血の巡りが悪くなることで、手足だけでなく肩や背中・お腹まわりも冷えを感じるようになります。

冷え性を和らげるためには、血流を促し、身体を温めてくれるアロマを選びましょう。
代表的なアロマとして、ジンジャーが挙げられます。
冷え性改善の食べ物と同様に、全身の血流を活性化させ、身体をポカポカ温めてくれますよ!

その他にも、血管を拡張して血流を促す作用に優れているマジョラム、血液循環を促進するローズマリーやヒノキもおすすめです。

女性の不調におすすめのアロマ②むくみ

続いてご紹介する女性の不調は、むくみです。
長時間のデスクワークや立ち仕事で、夕方になるといつもむくんで大変という方も多いのでは?

むくみは血液やリンパの流れで、吸収されるはずだった水分が溜まってしまっている状態なので、血液やリンパの循環を良くするアロマを選ぶと◎

代表的なアロマとして、グレープフルーツが挙げられます。
血液やリンパの流れを促し、余分な水分や不要な老廃物を排出してくれるので、むくみ改善に期待ができるでしょう。

同じように老廃物を排出するゼラニウム、オレンジスイート、レモンもおすすめです。
リンパの流れを促進するアロマであれば、ウッディ系の香りであるサイプレスもあります。

女性の不調におすすめのアロマ③生理痛

続いてご紹介する女性の不調は、生理痛です。
毎月くる痛みに耐えきれず、鎮痛剤を必要としている女性も多いのではないでしょうか。

生理痛を和らげるアロマとして人気の高い種類は、鎮痛作用があるラベンダーやカモミール、ローマン、子宮の痛みを和らげるジャスミンなどが挙げられます。

また、生理痛によってイライラしてしまうこともあるので、イライラに働きかけるシナモンやゼラニウムもおすすめです。

クラリセージというアロマは、女性ホルモンの働きに似た成分が含まれているので、生理痛はもちろん、これからご紹介するPMSや生理不順の不調も緩和してくれるので、覚えておくといいでしょう!

女性の不調におすすめのアロマ④PMS(月経前症候群)

続いてご紹介する女性の不調は、PMSです。
月経前症候群と呼ばれており、月経が始まる3~10日ほど前からさまざまな不調が出るのですが、月経が始まった途端になくなることが特徴です。

症状としては、イライラやうつ気分・頭痛・腹痛・肌荒れ・便秘などがあります。
厄介なPMSにきくアロマは、先ほどご紹介したクラリセージに加えて、心配や不安を取り除くネロリも効果的です。

そして、便秘やお腹の張りが気になるなら、ペパーミントやフェンネル、頭痛が気になるならラベンダー、気分が落ちているならグレープフルーツというように、PMSの症状に合せて取り入れることがおすすめです。
ピンポイントで働きかけてくれますよ♪

女性の不調におすすめのアロマ⑤月経不順

続いてご紹介する女性の不調は、月経不順です。
月経周期や期間には個人差がありますが、大幅に違うと不安になってしまいますよね。

月経不順の多くの原因は、ホルモン分泌のアンバランスです。
そこで取り入れたい代表的なアロマは、イランイラン。
女性ホルモンの乱れを緩和し、子宮の状態を整える働きがあるといわれています。

その他にも、ホルモンバランスを整えるサイプレス、クラリセージ、ゼラニウム、フェンネル、ローズなどがおすすめです。

女性の不調におすすめのアロマ⑥睡眠不足

続いてご紹介する女性の不調は、睡眠不足です。
さまざまな不調によるストレスなどで、寝付きが悪くなり、睡眠不足が続いてしまう方も多くいます。

睡眠不足に悩んでいるなら、リラックスできるアロマを選んでみましょう。
代表的なアロマは、やはりお馴染みのラベンダーが挙げられます。
自律神経を調整し、ストレスや不安を癒やし、安眠効果を期待することができますよ♪

ラベンダーと同じように深いリラックス効果を得ることができ、気分を前向きにしてくれるオレンジスイートも、安眠を促すアロマとして人気があります。

ぐっすり眠りたいときは、精神を安定させてくれるネロリがおすすめです。

女性の不調におすすめのアロマ⑦貧血

続いてご紹介する女性の不調は、貧血です。
女性は月に一度の生理によって血を失うため、血が不足しがちな傾向にあり、「隠れ貧血」で悩んでいる方もいます。

貧血は、めまいや立ちくらみ・だるさといった症状を招くため、食生活を改善しながら、アロマで吸収をサポートしてあげるといいでしょう。

おすすめは、胃腸の働きを活発にしてくれるだけでなく、赤血球や白血球の活性化を助けてくれるレモンや、血液細胞に働きかけてくれるブラックペッパーです。

また、血液を体内に送り出す心臓の働きを良くしてくれるペパーミントや、血行を良くして酸素を体内に運びやすくしてくれる作用のある、ローズマリーも貧血改善に役立ってくれますよ!

女性の不調におすすめのアロマ⑧肌トラブル

最後にご紹介する女性の不調は、肌トラブルです。
ストレスや睡眠不足・PMSなど、ホルモンバランスの乱れによって、肌トラブルに悩まされている女性も少なくないはず。

ホルモンバランスの乱れに働きかけながら、肌トラブルも緩和してくれるアロマを選ぶといいでしょう。
おすすめは、自律神経を整えながら、皮膚の新陳代謝を促進するネロリです。
シミやそばかす・たるみにも効果があり、刺激が少ないので、敏感肌や乾燥肌の方にも向いています。

また、PMSに多いうつ気分を解消し、吹き出物などの肌トラブルを改善してくれるローズウッド、ホルモンバランスだけでなく、皮脂の分泌も調整してくれるイランイラン、生理痛を和らげながらコラーゲン再生に役立ってくれる、カモミールローマンなどもおすすめです。
女性の不調にきくアロマをご紹介しました。
有名なアロマからちょっぴり珍しいアロマまで、アロマは女性にとって心強いパートナーとなってくれるので、ぜひ普段の生活に取り入れてみてください。

【関連記事】それって不調のサインかも?【パーツ別】場所でわかる肌荒れの原因

肌荒れをすると、一気にテンションが下がっちゃいますよね。メイクのノリも悪くなるし、肌荒...

女性 アロマ 不調

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる