満腹なのに痩せる!かさ増し食材とは

LIFESTYLE

ダイエット中、なにより苦しいのは「食べたいのに食べられない」ということ。
空腹に耐えて我慢をする日々が続きますよね。
今回は、ダイエットに適したかさ増し食材をご紹介します◎

低カロリー!かさ増し食材①▷卵

引用:www.recipe-blog.jp

なかなかかさ増し食材のイメージがついていないのが、「卵」。
とき玉子だとあまりかさが増しませんが、熱を通すことでたちまちかさ増しします。
卵は、タンパク質など栄養素満点のスーパーフードなので1日に3個ほど食べてもOK☆

おすすめの調理法は「簡単なんちゃってキッシュ」。
パイ生地を使わないキッシュ風卵焼きです。

電子レンジで加熱可能な深めの器に卵を2〜3個ときます(大きさは小さめで、高さのあるものがベスト)。
その中にほうれん草や玉ねぎのみじん切り、ソーセージを少し切って入れます。
500Wで3分ほど電子レンジで加熱すると、卵焼きの出来上がり♪

低カロリー!かさ増し食材②▷豆腐

引用:www.recipe-blog.jp

炭水化物を食べたくなった時に助けてくれるのが、「豆腐」です。
同じ白色だからというのも無きにしも非ずですが、なによりも食感が似ているし、糖質オフできるのでご飯と同じ分量食べても太らないのが嬉しいポイントです♡

豆腐ハンバーグもあるように、お肉の代わりにもなっちゃう優秀食材なので、どんどんレシピの幅が広まりますよ◎

オススメは豆腐チャーハン!
どうしてもお米が食べたくなった時は、豆腐で料理しちゃいましょう。

低カロリー!かさ増し食材③▷キャベツ

引用:www.recipe-blog.jp

もやしと同じくらい最強コスパ&低カロリーな食材と言えば、「キャベツ」。

煮たり炒めたり蒸らしたり……何をしても失敗しないのがキャベツですよね♡
レシピのバリエーションも豊富なので、マスターしたら心強いですね◎

居酒屋なら必ずあるキャベツ。
飲み会の場でも、キャベツ中心のおつまみなら体重増加を抑制できるかもしれませんね♪

低カロリー!かさ増し食材④▷もやし

引用:www.recipe-blog.jp

かさ増し食材の代表格と言えば、「もやし」。
安いのに量が多くて、栄養もたっぷりなもやしはかさ増し食材にぴったりです☆

シャキシャキ食感が噛む回数を増やして、満腹中枢を刺激。
よく噛むことで、あご肉も撃退できるかもしれません♪
さらに食物繊維やアスパラギン酸が含まれていることで、ダイエット効果や疲労回復効果もあるんです♡

もやしなら、炒め物がおすすめ!
他の野菜と卵も入れて、ビタミン&ミネラル豊富なもやし炒めを作れば満腹なのにカロリーオフ。

いかがでしたか?
食事量をただ減らすだけのダイエットは、リバウンドが怖いところ。
低カロリーなかさ増し食材を利用して徐々に胃を小さくすることが出来れば、リバウンド知らずですよ♡