可愛さは作る時代♡アイドルやオルチャンに近づく「涙袋メイク」

BEAUTY

ぷっくりとした涙袋があると目が大きく見えて可愛いですよね。
でも私には涙袋がない……。
そんなあなた、涙袋は作れちゃうんですよ♪メイクで作る方法をご紹介します。

大島優子さんみたいなナチュラルな涙袋が欲しい!メイク方法があるんです♪

出典:twitter.com

涙袋がある女性ってかわいく見えますよね。
芸能人でも大島優子(おおしまゆうこ)さんや佐々木希(ささきのぞみ)さんなど、涙袋が魅力的で可愛い顔の方がたくさんいます。

涙袋はデカ目に見せたり小顔効果があったり、顔に立体感が生まれたりと、様々な効果があるんです♪

「でも、私には涙袋がないから無理だな……」と思っている方、そんなことはありません!ナチュラルに涙袋を作るメイク方法をご紹介します♡
あなたも、憧れの芸能人に1歩近づけるかもしれません♪

涙袋メイクの具体的な方法とは

ほら、こんなに変わるのなら涙袋メイクを試したくなるでしょ?♪
では早速、涙袋メイクの方法をご紹介していきます♡
用意するものは「ブラウンのシャドウ」と「ホワイト系パールのシャドウ」。たったこれだけ!

①にっこり笑って涙袋の位置を確認
普段は涙袋の位置が分からなくても、にっこりとすれば浮き出てきます。

②ふくらみの下にブラウンのシャドウを薄く塗る
これはあくまでも影として、薄く塗った後にぼかしてください。

③ブラウンのシャドウの上に、ホワイト系パールのシャドウを塗る
あればパール系のアイライナーを目の下ラインとして塗ると、ウルウル瞳を作る効果があります♪

たったこれだけで立体的でナチュラルな涙袋ができちゃうんですよ♡

メイク方法をマスター!オルチャン顔には涙袋が必須♡

韓国で人気な可愛いオルチャンの必須条件は、もちろん涙袋♡
どのオルチャンを見ても、ぷっくりとした可愛い涙袋があります。
また日本の女優さんやアイドルも、可愛い子には涙袋あり♪

あなたもこの方法で涙袋メイクをすれば、メイクが映えるウルウル瞳になれるかも!
ナチュラルメイク思考の方はアイラインを薄めに、オルチャンメイクにしたい方は、アイラインを跳ね上げ気味に太く描いて強調してみましょう。

涙袋メイク、正しい方法をマスターして!

涙袋を作るメイク方法で1番注意したいのは、「影をつくる」工程。

ここで、ブラウンシャドウを濃く塗り過ぎてしまったり、ぼかしが甘かったりすると、目の下にクマができたようなぼやっとした印象になってしまいます。

ブラウンのシャドウを塗る時はあくまでも「薄く」。そして「必ずぼかす」!
ブラウンのシャドウはあくまでも影の役割なので、しっかり目に塗るのは、その上のホワイト系パールのシャドウやアイライナーですよ♡

いかがでしたか?
女優さんやアイドルのような自然な涙袋を手に入れたいあなた、ぜひこのメイク方法を実践してみてくださいね!

大人っぽい顔つきになりたい!
童顔さんのメイク術はコレ♡