大人の色気を演出するSUMMER RED♡イメージ別の着こなし方

FASHION

ちゃんと着こなせば、大人の色気を演出できるレッド。
今季の注目されているカラーでもあって、夏本番に向けて揃えていきたいもの♡
今回は、レッドをイメージ別に着こなす大人のコーデを4つご紹介します!

narumi
narumi
2015.07.14

SUMMER REDの提案♡1 レッドをガーリーに魅せる!

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

レッドをガーリーなアイテムで取り入れて、程よく甘く存在感のあるコーディネートを考えてみましょう。

テーマは“sweet”♡
例えば、赤ハット・水彩花柄のワンピース・赤ギンガムチェックのスカートなど、メインとなるアイテムに1つ取り入れてみて!

パステルではなくシックなレッドにすると、グッとドラマチックな印象に近づけますよ!
レッドはホワイトとの組み合わせが、夏はオススメです!

SUMMER REDの提案♡2 落ち着きレッドで和みコーデ

出典:i7.wimg.jp

こっくりとしたレッドを取り入れれば、赤の激しさは全く感じず、和みコーデになりますよ!

テーマは“retro”。
流行の70年代ファッションを活かして、赤ボーダーで取り入れてみて!
話題のフレンチマリンコーデが簡単にできてしまいます♡

赤ボーダーとバギーデニム、小物にブラック系で締めると大人のマリンスタイルができます!
かごバッグで夏らしくコーディネートするのもオススメです♦︎

SUMMER REDの提案♡3 セレブチックな大人レッドに

出典:i7.wimg.jp

夏の赤ということで、注目したいキーカラーは“朱赤”。
抜け感と日射しでマッチングする朱赤を取り入れて、ちょっぴり冒険したコーディネートをしてみましょう。

テーマは“resort”。
風になびかせるマキシワンピや赤ブラウス、白コーデにして赤小物でスパイスを加えるのもオススメ♦︎

朱赤は目立つから、ヴィンテージを意識して、お洋服のカラーを抑えてみて!
トップス・ボトムス共にまとまりのあるコーディネートを心掛けてくださいね♪

SUMMER REDの提案♡4 あのアイテムを取り入れて甘辛mixに

出典:wear.jp

コーディネートが難しい赤を取り入れてどうしても決まらないときには、あるアイテムをプラスするだけで、SUMMER REDのコーディネートができるんです。

皆さんおなじみのコンバースのスニーカー!
これをレッドで取り入れて、可愛すぎてしまうコーデを甘辛mixさせてみましょう!
インパクトがある赤なら小物で取り入れて、散らすことによって程よいスタイルに♡

いつものコーデにこれだけ加えれば、今年らしいコーディネートができますよ♪

いかがでしたか?♡
赤の取り入れ方はまだまだたくさんあります!
柄なら、ストライプ・チェック・大花柄カラートーンは、暗めかオレンジレッドをセレクトすると良さそうですよ!
皆さんも是非今年の夏コーデに、赤を取り入れてみて♦︎

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。