仲良しカップルだってすれ違うんです♡破局につながるダメ行動5選

大好きな恋人。彼なら何をやっても許してくれる。
そんなふうに、思っていませんか?
そう思い始めることは、破局への第一歩なのです……。

破局につながる行動➀無関心

恋人にとって、「無関心」というのは致命的です。
興味関心があるから、ほかの人よりも近しい存在になって関係を構築するのが恋愛です。

それなのに相手に無関心でいることは、失礼なことですし、付き合い続けていること自体おかしいのです。

無関心なのは、愛が冷めているからではありませんか……?

破局につながる行動②過ちを繰り返す

恋人というのは「一対一」の関係ですよね。
彼から注意されても友人からは注意されないことは、いくらでもあると思います。
あなたが彼に見せている姿は、「恋人限定の姿」だからです。

恋人限定の姿を見せたがゆえに、注意されたことをどうしていますか?
「彼氏だしそのままでも受け入れてくれるでしょ♪」と呑気になっている場合ではありません!

注意しても直さないあなたに対して、呆れているかもしれないのです。
つもりに積もると、破局に一直線かもしれません……。

破局につながる行動③プライバシーの侵害

いくら恋人関係でも、たとえ結婚相手だとしても、プライバシーは守り抜くべき行動の一つです。
恋人でも結婚相手でも、“他人”であることに変わりはないですからね。

よくよく考えてみれば、あなたにも彼に隠していることや言わなくてもいいと思っていることがあるはずです。
それと同じように、彼にもあなたに対して隠していることが、少なからずあるものなのです。

わざわざこちらからこじ開ける必要はありません。
彼からオープンにしてくれるのを待ちましょう♪

破局につながる行動④将来について考えない

友人は継続させるもの。では恋人は……?
恋人は「発展」させるものです。

発展させるということは「将来について考える」ということ。
彼との今後についてや、もっといけば結婚ついてを考えていますか?

結婚とまでいくと、話が大げさになってしまうかもしれませんが、最低限彼との将来を考えることは必要です。

将来を考えない・考えられない相手とは、付き合っていても時間の浪費になってしまうのではないでしょうか。

破局につながる行動⑤傷つける行為

傷つける行為といっても、いろいろあります。
暴言、暴力、虐待など……。

それと決め付けるのは、している本人ではなくされている側です。
被害を受け、傷ついている人が暴力だと判断すれば、それは暴力に間違いないのです。

外傷を受けるのもだけにとどまらず、精神的に傷を負うケースも十分にありえます。
我慢ばかりする必要はありません。
耐えきれそうにないなと思ったら、相談したり破局を考えてもいいのですよ◎
これらの行動をされている側なら、破局を考えてもいいかもしれませんね。
しかし、している側ならば直ちに治すべきです。
彼はすでに破局を考え始めているかも……!?

【関連記事】すぐに破局する原因はコレかも!男性が「甘えにくい女」と思う特徴

彼氏に頼りたい、甘えたいとあなたが思うように、彼もあなたに甘えたいときがあるはずです。...

恋人 行動 破局

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる