たまにはハイヒールをお休み!フラットパンプスで見せるガーリーコーデ

FASHION

今やフラットパンプスは、女性のコーデには欠かせないアイテム!
ハイヒールのパンプスも女性らしくて素敵ですが、可愛らしさと歩きやすさを兼ね備えたフラットパンプスはおしゃれな女性達から指示を集めているんですよ♪
今回はフラットパンプスのガーリーコーデをいくつかご紹介させていただきます!

hikaru
hikaru
2017.06.09

フラットパンプスのガーリーコーデ①チェックのミモレ丈スカートに合わせて♪

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、定番のシンプルなポインテッドトゥパンプス。ほんの少しあるシルバーヒールがアクセント♪

少し丸みのあるつま先が女性らしさを際立たせてくれて、どんなコーデにもぴったり!
ミモレ丈スカートから覗くショート丈の靴下と合わせも可愛いですよ。

フラットパンプスのガーリーコーデ②バレリーナスタイルで可愛らしく♡

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスを合わせたガーリーコーデは、おしゃれな女性達から大人気のrepetto(レペット)のシューズ。

フランスの女優、ブリジット・バルドーさんがショップに訪れ、バレエシューズのようなデザインの快適なタウン用シューズをオーダーしたことがきっかけのよう。

膝丈のボリュームのあるフレアスカートとの相性が抜群ですよね♡

フラットパンプスのガーリーコーデ③クラシカルな雰囲気に

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、刺繍が可愛いブラックのブラウスと合わせた落ち着いたコーデ。

スマートなフォルムや独特な細工が施されたレザーをアッパーに使用するなど、シンプルですが他にはないデザインですね♪

レザーバッグとの相性もGood!

フラットパンプスのガーリーコーデ④レースアップで程よくガーリーに♡

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、パンツスタイルなので一見クールに。
しかし、レースキャミソールや薄ピンクのロングカーディガンやレースアップのフラットパンプスを合わせることで、程よくガーリーなモテスタイルになっています♡

レースアップパンプスは、2015年に大流行してモデルさん達の間でも人気があり、雑誌でもよく取り上げられていましたよね。2017年も引き続き人気があるシューズなんです!

女子会などで好印象なコーデではないでしょうか♪

フラットパンプスのガーリーコーデ⑤大人な秋スタイルはこれに決まり♪

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスは、足が包み込まれるような履き心地になるよう、つま先部分を袋縫いにしたボロネーゼ製法で作られたポインテッドトゥのフラットパンプスです。

ポインテッドトゥのデザインは足の形を綺麗に見せてくれるのが特徴なので、ガーリーなコーデによく合いますよね。

オフショルダーのバルーンスリーブのブラウスと合わせて、女性らしさも忘れずに♡

フラットパンプスのガーリーコーデ⑥ドレッシーなワンピースのお供に♡

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、たっぷりとギャザーを寄せボリュームを出したレッドカラーが目を引くワンピースがメインに。

フラットパンプスのさりげない小花柄が女性らしいですよね♡
そしてミモレ丈のスカートからしっかりと見えるパンプスのストラップは、足首を細く見せてくれます♪

セパレートパンプスはソックスやタイツ合わせで寒い時期から、素足で暖かい時期も履けるので、1年中使えるところがおすすめです!

フラットパンプスのガーリーコーデ⑦Aラインのトレンチコート合わせ

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、鮮やかなカラーが目を引くセパレートフラットシューズを取り入れたコーデ。
ベルトやストラップがないので着脱が楽ちんです♪

フリルのバッグとも相性がいいですよね。
ガーリーなスカートスタイルにはもちろん、スキニーパンツやワイドパンツなど幅広く合わせられるアイテムです!

フラットパンプスのガーリーコーデ⑧ラメラメシューズで輝きプラス!

出典:wear.jp

こちらのフラットパンプスのガーリーコーデは、ラメを沢山使用したグリッタータイプのパンプスを合わせています。

シルバーのラメなのでどんなカラーのコーデにも合いますよ!
ちょっとしたカジュアルなパーティーにも使えて、使い勝手抜群です♪

いかがでしたでしょうか?
フラットパンプスはおしゃれだし、長時間歩くシーンでも疲れにくいところがいいですよね♪
素足で履いたり、靴下やタイツを合わせることもできるので1年中重宝しそう♡
ぜひガーリーコーデの参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。