オジサン化してない?アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策5つ

キャリアを積んで忙しくなり、気が付けばアラサーになっていた……。
素敵なことなのですが、ふと振り返ってみると、自分自身がオジサン化してしまっていると感じる人も少なくないようです。
日々忙しく過ごすアラサー女子が、女っぷりを上げるために日々心掛けたい秘策をご紹介します。

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策①「ビッグスマイル♡オールウェイズスマイル♡」

忙しい日々の中で自分自身の女度が失われ、“オジサン化”している気がする、というアラサー女子の多くは、しかめっ面でいる自分に気が付いていますか?

しかめっ面などの険しい顔や暗い顔をしているアラサー女子は、一緒にいるとこちらまで負のオーラを背負ってしまいそうですよね。

その反面、いつも笑顔でいられるアラサー女子には、自然と人が集まってきますよね。
どんな時でも、いつでも笑顔でいることを心がけてみましょう。

辛い時でも笑顔でいることは大変ですが、「ビッグスマイル♡オールウェイズスマイル♡」を心掛けることが、女っぷりを上げる秘策です。

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策②「女性であることを常に意識する」

手っ取り早く女っぷりを上げるには、女であることを常に意識するということです。

忙しいからといって、スキンケアなどを疎かにしていませんか?
その気のゆるみは、実は他人にも伝わってしまっているのです。

外見の魅力が半減してしまうだけでなく、気が緩んだあなたを見て、魅力的に感じる人はいないでしょう。

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策は、常に女であることを意識することが大切です。

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策③「悪口は女性の魅力を奪う」

自分の意志と相反することが起きたら、つい文句を口にしたくなってしまいますよね。
その相手がたとえどんな対象であっても、悪口を口にするのはぐっとこらえましょう。

人の悪口を話している時の顔というのは、どんなに美しい顔立ちであっても、醜く映るのです。
聞いている人もストレスを感じてしまう悪口は、控えるのがベスト!

モヤモヤを感じた時には、悪口ではなくほかの方法でストレス発散してこそ、女っぷりが上がるのではないでしょうか♡

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策④「内面で勝負する」

ファッションのトレンドに敏感でいたり、常にヘアスタイルを整えていたり、外見を着飾ることは、魅力的な女性には欠かせませんよね。

しかし、外見だけではカバーしきれない部分こそが本来の女性らしさを語るうえで大切なのです。

女っぷりをあげ、魅力的な女性になりたい!と願うアラサー女子は、まず内面を変えることが必要なのです。

物事を丁寧に行うでも良いですし、人の困りごとをなるべく助けるのも良いですよね。
何か一つのことから始めて、内面を磨いていくことが、女っぷりを上げる秘策です。

アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策⑤「他人を認める前に、自分を愛する」

例えば、つい何かの拍子に人の悪口を言いたくなってしまったり、素直にその人の魅力を認めたいのに、憎まれ口をたたいてしまったり、こうした人を認められない傾向にあるアラサー女子は、実は自分自身を認められていないことが多いのです。

人の悪口を口にして「自分の方が上!」と優越感を得ようとしたり、憎まれ口をたたくことで、自分の方が魅力的であると言い聞かせたくなるのです。

なぜ、そんなことをするのか。
それは、そうでもしないと自分を安心させることができないからです。

情けないと思うかもしれませんが、意外にもそうしたアラサー女子は多いのです。

そうならないためにも、まずは自分を愛してあげることから始めましょう♡
鏡を見て自分を好きになる努力をすることや、その日に起こったことの中で自分を褒めてあげるなど、少しずつ自分を愛する努力をしてみてくださいね。

自分で自分を愛してあげることこそ、女っぷりを上げる秘策です。
アラサー女子が女っぷりを上げるための秘策をご紹介しました。
忙しい日々にただ流されないために、意識的に女っぷりを上げる努力をしてみませんか?
その末には、きっと様々な方向の成功が待っているはずですよ♡

【関連記事】不運と感じても占わないで!ツイていない時期のおすすめの過ごし方

「ちょっとした不運が続くな」「どうして落ち込んでるときに予想外の仕事が飛び込んで来るの...

アラサー女子 女っぷり 秘訣 イイ女 条件 モテ 仕事 上司 友達 悪口 人間関係 性格

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる