お手入れ次第でグッと長持ち♡タイツの正しい洗濯&収納テク

LIFESTYLE

タイツはストッキングと違って丈夫なので、去年使用していたものを使うことがありますよね!
また、新しく購入した人でも、できるだけ長持ちさせたいと思っている人も多いはず。
タイツは、日頃のお手入れ次第でかなり長持ちするんですよ!
今回はお手入れ方法と収納術をご紹介します♪

narumi
narumi
2016.02.06

タイツのお手入れ方法① 洗うときは基本“手洗い”

出典:item.rakuten.co.jp

タイツを洗うときには、基本的に手洗いが好ましいです!
タイツはストッキングに比べたら厚めですが、それでも薄くて繊細な為、取り扱いも丁寧に行わなければなりません。

まずは、優しく押し洗いした後に手で軽く絞って下さい。
脱水は洗濯機で約1分ほど行うのがおすすめですよ♪

押し洗いの際は、手洗い用の洗剤を使って洗うとより◎です♡

タイツのお手入れ方法② 洗濯機の場合はネットを使用!

出典:www.relish-style.net

手洗いをする手間などない!という方には、洗濯機でお手入れするという方法もあります。

だからといって、何もせずにそのまま洗濯機へ放り込むのはNG!
先ほどもご紹介したように、タイツは繊細なものなので、裏返し&洗濯ネットに入れて洗いましょう。

毛玉や伸び・縮みを防げて、風合いもキープできるので、この方法で洗うだけでかなり“持ち”に差が出るはずですよ♡

タイツのお手入れ方法③ 陰干しor部屋干し

タイツによっては、熱に弱い素材を含むものがあります。
そのため、干す際に日差しに強く長時間あててしまうと色あせの原因や、黄ばむ可能性が……!

それを防ぐには、まず直射日光を避けなければなりません!日陰で干しましょう。

また、その際にも湿気の多い場所では乾きが悪く、カビの原因にもなりかねないので、室内でも風通しの良い場所が基本ですよ♪

タイツの収納方法☆畳んだタイツは小分け・ジップロックへ

続いて、タイツを長持ち&かさばらずに収納できる方法をご紹介します!

①縦半分に折る→履き口からくるくる丸める→完成
②三つ折りする→もう一度三つ折りして二つ折り→完成

どちらのやり方も同じコンパクトな大きさになります!
コンパクトに丸めたタイツは、一つずつ仕切りのついたケースに保存するか、ジップロックに入れて保存するのがおすすめです。
色別やタイプ別に分けるのも、履くときにわかりやすくなるので良いですね♡

いかがでしたか?この方法でお手入れすれば、いつもよりもタイツがキレイな状態で長持ちするはず♪
ぜひこのお手入れ方法を使って、お財布にも優しく冬を乗り切りましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。