ボールをコロがすだけでなぜ痩せる!?筋膜リリースダイエットの原理

テレビ東京の『主治医が見つかる診療所』をはじめ、さまざまなテレビ番組で取り上げられている話題のダイエット法、「筋膜リリースダイエット」。
筋膜リリースって一体何?どういう方法でどれくらいの効果があるものなの?そうした疑問にお答えします!

筋膜リリースダイエットとは?

筋膜というのは文字通り、筋肉を覆う膜のことです。

筋肉は基本的にはひとつひとつバラバラですが、そのバラバラの筋肉を覆って繋いでいるのが筋膜。
ですから筋膜が一箇所こわばると、他の部位にも影響が出てきます。

誰にでもクセってありますよね?
例えば、イスに座ると脚を組んでしまう……それも必ず右足が上。
あるいは、鞄を肩にかけるときは、いつも左肩、など。

そういった些細なクセが積み重なって、筋膜のこわばりを生み出してしまうのです。

一度こわばった筋膜は、ほぐす=リリースすることで、全身の筋肉の働きが良くなり、痩せやすい体づくりに繋がるそう。

誰もが持っているクセが筋膜のこわばりを生むわけですから、どんな方もこの筋膜リリースダイエットを試してみる価値はありそうですね。

筋膜リリースダイエットをやるには?

では具体的にどうやってやればダイエットになるのでしょうか?

筋膜リリースには、体を動かす方法もありますが、もっと簡単な方法をご紹介します!
必要なものはテニスボール。
テニスボールを体の上でコロコロ転がすだけです!
簡単すぎて本当にダイエットになるのか疑わしいですよね。

もう少し説明すると、太ももやお腹、二の腕など、痩せたいところを中心に、全身に渡ってボールでコロコロと刺激を加えます。

力加減は「気持ち良いな」と思える程度に。
グイグイ力を込めてやる必要はありません。

筋膜リリースは絡み合った筋膜の繊維をほぐしていくことなので、一見テニスボールを転がしているだけですが、その動きが筋膜の繊維をほぐすことになるのです。

筋膜リリースダイエットは三日坊主、リバウンド知らずのダイエット法!

ダイエットは、なぜ失敗してしまうのでしょうか?

原因は2つ。
1つはそもそもダイエットが続かない、三日坊主で終わってしまうこと。
もう1つは、一度痩せてもリバウンドしてしまうことです。

この筋膜リリースダイエットは、テニスボールを心地良い程度に転がすだけなので、運動嫌いの方でも続けられます。

また極度な面倒くさがりでも、テレビを観ながら、音楽を聴きながらの「ながらダイエット」ができるので、飽きることもないでしょう。

また、筋膜の繊維がほぐれて筋力が回復すれば、基礎代謝が上がります。
代謝が上がるということは、普通の生活をしていても痩せやすくなるということ。

いろんなダイエット法に飛びついて痩せて、それをやめてはリバウンド……というダイエットの負のループを繰り返していた方も、この筋膜リリースダイエットなら抜け出せるでしょう!

筋膜リリースダイエット、ここに注意!

ここまでは、良いことづくしの筋膜リリースダイエット法。
しかし、注意するところを強いて言うなら、「食べ過ぎに注意」です。

この筋膜リリースダイエットは激しい運動でカロリーを消費するわけではありません。
ですから「筋膜リリースダイエット始めたから、少しくらい食べる量を増やしても平気よね♪」と、食べ過ぎていては本末転倒です。

長年のクセによって凝り固まった筋膜をじっくりほぐしていく方法なので、気長に取り組んでいきましょう!
早速テニスボールを転がしてみたくなりますね♪
コリもほぐれるので、ダイエットするぞ!と意気込まずに、体のメンテナンスとして続けられるんです。
みなさんも、筋膜リリースダイエットをはじめてみてくださいね!

腹筋リリース ダイエット 方法 筋膜リリースダイエット ダイエット方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

木部小百合

モデル、ライターをしながら1歳の娘を育てるシングルマザー。28歳。

>もっとみる