アラサー女子に聞いた!「大人になるって楽しい」と実感するとき5つ

成人したとき、大人の世界にウキウキしながら足を踏み入れた人も多いと思います。
けれども25歳くらいになると“あとちょっとで30歳かぁ〜”と、どんどん大人になっていくのが嫌になったり、不安になりませんか?
どうせなら楽しみながら大人になりたいですよね!
今回は大人を満喫中のアラサー以上の人に聞いた、「大人になるって楽しい!」と実感したときをご紹介します♪

「大人になるって楽しい!」と実感するとき① 現実世界で生きていることに気づいたとき

学生時代に友達と、「このブランドのバッグに憧れる」「いつか◯◯に行きたい」と、小さな夢を語り合ったことが一度はありませんか?

小さな夢を語り合っていた学生時代は、勉強することが仕事ですが、大人になるとお金を稼ぐ仕事が中心の生活を送りますよね。

また、学生時代に部活やバイトに追われる生活を送っていた人には、社会人になってからの方が時間に余裕がある人もいるようです。

大人になりお金と時間を手に入れて、学生時代からの小さな夢をたくさん叶えた人も多いです。
理想の世界ではなく、現実世界で生きられると幸せを感じやすくなるのかもしれませんね。

「大人になるって楽しい!」と実感するとき② 自由に選択をしてチャレンジできたとき

学生時代にやりたいことがあっても親が許してくれなかったり、保護者の同意書を書いてもらえずチャレンジできなかった人もいるかもしれません。

大人になると、親の同意を得る必要はなくなりますよね。
自分で選択をして、自分で決めてチャレンジすることができます。

つまり、大人になると自分の人生に責任を持つ代わりに、自由を得るのです。

「大人になるって楽しい!」と実感するとき③ 無理に合わせなくていいことに気づいたとき

行きたくない飲み会に行ったり、疲れるだけのガールズトークに参加すると憂鬱になりますよね……。

大人になるにつれて、自分の時間を優先することの大切さに気づき、飲み会やガールズトークの誘いをハッキリ断ることができるようになった人も多いようです。

断る力を身につけると、自分が本当にやりたいことや生き方が見つかるかもしれません。

「大人になるって楽しい!」と実感するとき④ 友達や恋人、過去の自分を許せたとき

学生時代の恋愛には、「どうしてあんなことを理由に別れたんだろう」と思うものもあるかもしれませんね。
大人になると、このような許せなかったことを許せる瞬間が増えるようです。

理不尽な言動が多い友達、約束を忘れちゃう彼氏、そして過去の自分を許してあげられると、他人や過去に振り回される生活から解放されます。

憧れるアラサー女性の余裕がある生活には、許す心があるのです♡

「大人になるって楽しい!」と実感するとき⑤ 自分がどんな人間か少しわかったとき

さすがに25年以上人間生活を送っていれば、自分がどんな人間か少しはわかりますよね。

自分の「できることやできないこと」「好きなことや嫌いなこと」がわかると、自分に合ったものを求めやすくなります。
生き辛さを感じている人は、これらがわかると、少し気楽に生きられるようになるかもしれませんね。

先ほど触れましたが、大人になると責任からは逃げられません。
けれども、できることや好きなことを自由に探せる環境を作れます♡
これが、大人の一番の贅沢なのではないでしょうか?
学生時代は無責任な言動を取っても、親や先生に責任をなすりつけることができたかもしれません。
大人になると責任をなすりつけることはできませんが、責任がついて回ると慎重な選択が必要になるので、冷静に自分と向き合えます。
学生時代とは違った成長の仕方を楽しんでください!

【関連記事】動画「TED Talks」から学ぶ!20代までに人生の軸が決まる秘密♡

みなさんはTED Talks(テッドトークス)をご存知でしょうか?英語を勉強する方法としても活用さ...

大人 楽しい 実感 メリット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる