女子と真逆!?恋愛における男性の本音とは?

LOVE

「いつも一緒にいたい」「一緒にいるときはラブラブでいたい」
そんな女子の気持ちとは裏腹に、男性の恋愛心理における本音は、実は真逆なんだとか!
知っておきたい、男性の恋愛心理における本音をご紹介します。

恋愛における男性の本音▶「気付いて♡アピールが苦手」

女子にとって、髪を切って雰囲気を変えたり、ちょっとしたメイクの変化は重要なイメージチェンジの一つです。

しかし彼はなかなか気付いてくれない……。
「もしかして、私のことをどうでもいいと思ってるの!?」なんて思ってしまう女子もますよね。

女子はこうした些細な自分の変化を、口に出さなくても気が付いてほしいし、彼に褒めてもらいたいと思っていますよね。しかし、男性の心理は逆なんです。

「なんで気が付いてくれないの!」と責められたり、「気付いて♡」というアピールを受けたりするのは、鬱陶しいと感じてしまう男性が多いのです。

恋愛における男性の本音▶「記念日はそこまで大切じゃない」

知り合った記念日に、初デート記念日、付き合った記念日、1か月記念日……恋愛には、記念日が盛りだくさん!だからこそ、女子は楽しいと思えるものですよね。

女子は当然のように、記念日に彼とちょっとしたイベントを行いたいと考えています。
しかし、男性からすると面倒と捉える傾向にあるので要注意!
男性の本音としては、記念日や誕生日はそこまで気にしないし、気にならないものなのです。

記念日や誕生日などのイベントをあまり意識していない男性は、意外にも多いものなのです。
カップルのケンカの中でも記念日を彼が忘れていて、女子が落ち込んで怒る……というのはよくあることですよね。男性の本音としては「なんでそんなことで怒るの?」と飽きれた気持ちなのです。

恋愛における男性の本音▶「イチャイチャするのが苦手」

これは意外に思えるかもしれませんが、イチャイチャするのが苦手という男性は実は多いのです!

人が見ているところでイチャイチャするのは、女子にとっては‟仲良しアピール”のつもりかもしれませんが、男性にとっては苦痛そのもので、あなたに対する不満をためてしまう要因の一つになりかねないので注意しましょう。

特に、自分からするのは良くても、彼女側から求められるは苦手……なんていう男性が圧倒的に多いようです。人前だと、なおさらそうなので注意が必要です。

恋愛における男性の本音▶「連絡を取ることを重視しない」

女子としては、恋人関係である男性とは「今帰ったよ」「今日もお疲れ様」など、何かにつけて連絡を取りたいと感じるものですよね。

しかし男性からすると、たわいもない会話や報告系の内容は、なくても良いと考えるのが普通。

もしくは、連絡するのは何かあった時で、連絡がない時は何もないから大丈夫だと思っていてほしいと考える人も少なくありません。

恋愛における男性の本音▶「‟ペア”の特別感を感じない」

女子にとって、彼とのペアアクセサリーほど特別なものはありません!

ペアリングにペアネックレスに……、記念日や誕生日の折には、ペアアクセサリーを贈り合いたいと思っている女子は多いですよね。
この女子の心理は、カップルに限らず、女性同士だとしても仲良しの子と何かしらお揃いのアイテムを身に付けたいと思ってしまうものです。

しかし男性は、どうして‟ペア”という、いわば共有を強いられなくてはいけないのか、理解ができません。
自分の好みも彼女の好みも、全く別のものとして尊重したいと考えるのが、男性の心理なのです。

いかがでしたか?
彼とのコミュニケーションにおいて、「どうして?」「もしかして、わたしのことそんなに好きじゃないの?」と不安になってしまったことがある女子も多いと思います。
しかし、そもそも考え方が違うのです。男性の本音は女子と真逆にあるということを覚えておいてください。