「顔面丸出しで恥ずかしい」を解決!ポニーテールで小顔に見せるテク

女性なら誰もがなりたいと願う“小顔”。
マッサージをしている女性も多いと思いますが、骨格の問題もありすぐに小顔になることは難しいですよね……。
ですが、“小顔に見せるテク”があればどうでしょうか?
ポニーテールにひと工夫するだけで、すぐにでも小顔効果を得られるので髪を束ねることが多い方は必見ですよ♡

顔が出るポニーテール!小顔に見せるテクってあるの?

少しでも小顔になりたいのが乙女心というもの。
マッサージなどで努力している女性も多いと思いますが、すぐに効果が出ないので諦めてしまう女性もいるのではないでしょうか。

そんな方に朗報!すぐに小顔になれなくても、“小顔に見せること”はいつでもできるんです♪

その小顔テクとは、ポニーテールにひと工夫するだけで小顔を叶えられるものばかり!
おしゃれなヘアスタイルを楽しみながら、小顔効果も得られるなんて一石二鳥ですね♡

ポニーテールで小顔に見せる基本テク

まずは、ポニーテールで小顔に見せる基本テクをみていきましょう。

①髪の毛全体をコテで軽く巻いて、動きを出しておきます。
②髪をまとめやすいように軽くワックスを馴染ませたら、一つにまとめて結びます。
③最後に全体のバランスを整えていけば完成です。

ポイントは、顔周りの髪の毛、俗にいう“触覚”を残すこと!
全部まとめるのではなく、両サイドに毛束があるだけでフェイスラインをぼかすことができるので簡単に小顔効果を期待することができるんですよ♡

ポニーテールで小顔に見せるテク①トップにボリュームを出していこう

基本の小顔に見えるポニーテールを作ったら、トップの髪を軽く上へ引き上げて高さを出していきましょう。

小顔効果とともに、髪も少しほぐれるのでナチュラルになります。
鏡で全体のバランスを見ながら、少しずつボリュームを出していくことが失敗しないためのコツです。

ポニーテールで小顔に見せるテク②高めのポニーテールで顔をキュッと引き上げる

高めの位置で作るポニーテールは幼い印象になってしまいがちですが、ラフにまとめることで大人のこなれ感を演出することができます。

さらに顔のたるみが上へキュッと上がり、引き締まって見せることができるので小顔効果を狙うなら高めのポニーテールもありですよ♡

ポニーテールで小顔に見せるテク③サイドねじりで縦の長さを小さく

両サイドからねじっていき、簡単にまとめただけのポニーテールでも小顔効果は十分!

特に面長さんの方は、耳上にボリュームを少し出すことで縦の長さを小さく見せることができます。
時間があるときは、三つ編みにしておしゃれ度をアップしてみて!

ポニーテールで小顔に見せるテク④こめかみを隠して耳下隠さず!

こめかみを隠して、耳下を出すだけですぐに小顔へ導くことができます。

これを意識して、後れ毛をさり気なく出しながら、ラフにポニーテールを作ってみましょう。
低めの位置で結んで、大人っぽさも忘れずに♡

ポニーテールで小顔に見せるテク⑤前髪を大胆に分けて片側をスッキリと

前髪に長さがある方は、大胆な前髪分けとざっくりポニーテールで、小顔の相乗効果を狙いましょう!

8:2で分けることで片側のフェイスラインやうなじをスッキリ見せることができるんですよ。
トップをふわっと作り、ラフに決めてみてください♡

ポニーテールで小顔に見せるテク⑥サイドポニーで目線をサイドに引こう

サイドポニーで目線をサイドに引き付けるという小顔テクもあります♪

落ち着いた大人の女性を演出しながら、しっかりと小顔効果を狙うことができるんです。
ここでもきっちりとまとめないようにラフに仕上げてみましょう♡

ポニーテールで小顔に見せるテク⑦手ぐしでざっくり作ってこなれ感を演出

髪の長さがなくても、手ぐしでざっくりとしたポニーテールを作ることで、こなれ感がありつつも小顔テクのあるヘアスタイルに仕上がります。

さらにゴールドピンをサイドにつけて、視線をヘアアクセサリーに引き付けることもおすすめ♡

ポニーテールで小顔に見せるテク⑧ターバンなどを使って簡単に!

ターバンやヘアバンドを使った小顔テクもあります♪

シンプルなポニーテールを作ったら、頭にセットするだけなので忙しい朝にも大活躍!
トップがリボンになっているデザインであれば、より小顔効果もアップします。
小顔テクのあるポニーテールをご紹介しました。
今まで何となく結んでいても、小顔効果を狙えるなら意識してみたくなりますよね♡
どれも簡単な小顔テクなので、ぜひ試してみてください!

【関連記事】はっちゃけメイクは卒業♪30代女子に勧めたい大人の魅力漂うコスメ

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」...

ポニーテール 小顔 テク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる