お金も貯まって一石二鳥!節約ダイエット

BEAUTY

『ダイエット』と聞くと、ジムに通ったりお金をかけないと痩せないと思っている人も居るようですが、お金をかけなくても痩せられます。
ここでは、お金をかけず節約までできちゃう!一石二鳥な節約ダイエット法をご紹介します☆

[ お金がかからない節約ダイエットの方法① ]水筒・お弁当持参

まずは、ダイエットの定番!お弁当作り。
仕事や学校へ行く時、お弁当を作っていくのと買ったり外食するのとでは、一ヶ月の支出が大きく変わります。
外食やコンビニ弁当は、味が濃かったりカロリーが高いものも……。

「お弁当作りは面倒!」なんて人は、水筒だけでも持参して、節約してください。
毎日ペットボトルを買っていては、一ヶ月に3000円以上の出費。
喉が渇いたからと、コーヒーショップに足を運び、甘〜いドリンクばかり飲んでいては、お金は減り体重が増えちゃいますよ!

[ お金がかからない節約ダイエット法② ]一駅分歩く

激しい運動が苦手という人にとっては、歩くことが一番ダイエットになると思います。
でも歩くと聞くと一時間、二時間と長時間を思い浮かべ憂鬱に……。
でも、長時間でなくても効果は実感できますよ!

おすすめは一駅分歩くこと。
都内なら駅から駅はすぐ。渋谷〜原宿なんて15,20分程です。
一日20分歩くだけでも、体はスッキリとしていい運動に☆

ダイエットにも効果的ですし、一駅分の交通費が浮くので、少しではありますが節約にもなります♡

[ お金がかからない節約ダイエット法③ ]ペットボトルをダンベル代わりに

私は少し前に二の腕の筋トレをダンベルでしたいなと思い、ダンベル探しをしていたのですが、ダンベルって意外に高い!

しかもダンベルは重いので、続かなかった場合、出費が痛いなと購入を迷っていました。
そこで、思い付いたのが2リットルペットボトルをダンベル代わりにしちゃえ!ということ。

お金節約しつつ、筋トレアイテムが手に入っちゃいます♪

[ お金がかからない節約ダイエット法④ ]早く寝る

「お腹が空いたら寝ちゃう!」というダイエットを実践している人も居ますが、早く寝ることはダイエットの効果がより期待できると言われています。

実は一日で最も脂肪が燃える時間というのは、寝ている時なんです。

コロンビア大学の調査によると、同じカロリーを摂取した、5時間睡眠のグループと8時間睡眠のグループを比較してみたところ、8時間睡眠の方が、約50%脂肪燃焼度が高かったそうです!

寝て痩せるって最高!
節約もダイエットも両方叶えたければ、早めに寝るのが1番ですね♡

お金がかからない節約ダイエット方法をご紹介しました。
簡単に実践できるものばかり、私も全て実践していますが苦になりません!
ぜひみなさんも試してみてください♡