悪目立ちさせないのがコツ♡大人のムートンブーツ履きこなし講座

Cover image: zozo.jp

シーズン感が加速する冬の定番シューズといえば「ムートンブーツ」!
キュートでボリュームのあるブーツなので、コーデのポイントにピッタリです。
けれどもその甘さに、抵抗を感じる大人女子も多いと思います……。
今回は、そんなお悩みを解決する大人のムートンブーツコーデをお届けしますね♪

大人の「ムートンブーツ」コーデ① 安定感のあるメンズライクコーデ

wear.jp

甘さを中和したいときは、メンズライクに仕上げるのが手っ取り早い解決策です。

ボーダー柄やデニム、カーキのモッズコートといった定番カジュアルアイテムを合わせても、ムートンブーツで可愛くハズすとちょうどいい存在感を演出できます♡

パンツの裾をロールアップすると、足元にさらにボリュームが出るので、安定感がありますね!

大人の「ムートンブーツ」コーデ② 2016-17年冬らしいボリューム魅せコーデ

wear.jp

トレンドのレオパード柄をきかせて、辛さで引き締めてもGOOD!
カーキ×レオパード柄で、旬のこなれ感も漂いますね。

さらにつば広ハットやスヌードを添えると、足元だけでなく顔周りにもボリュームが出ます。

2016-17年冬らしいボリューム魅せコーデも楽しみたいですね!

大人の「ムートンブーツ」コーデ③ ぬけ感漂う大人カジュアルコーデ

wear.jp

ファッション誌Ray(レイ)などで活躍するモデルの美優(みゆ)さん。
落ち着き感のあるボトルネック&上品でキチンと感のあるチェック柄を合わせて、大人カジュアルに決めています!

ゆったりシルエットのお洋服を選んで、さらにキャップでスポーツMIXすると今季らしいぬけ感が漂いますね♡

大人の「ムートンブーツ」コーデ④ 定番だけどさりげないオシャレが詰まったコーデ

wear.jp

ロゴ入りバッグを合わせて、カジュアルを極めるのもアリ!

ダメージデニムパンツにカジュアルバッグを合わせると野暮ったいコーデになりがちですが、デザイン性が高いムートンブーツでアクセントを付けると、印象が変わります。
少しクセのあるデザインを選ぶと◎

ここにベージュやキャメルのコートを羽織ると品が漂うので、大人女子にピッタリなコーデに仕上がりますよ♡

大人の「ムートンブーツ」コーデ⑤ カチッと感でさらに引き締めたシックなコーデ

wear.jp

黒を多く使ってシックに仕上げるのもいいですね。
あっという間に大人コーデが完成します。

さらにスクエア型バッグを添えて大人度をアップさせたり、ファー付きアウターやサングラスを合わせてクールエレガントを目指すとGOOD♡

ムートンブーツ×ダウンジャケットやオーバーサイズのコートを選ぶときは、特にスクエア型バッグがおすすめです。
カチッと感で引き締めるとバランスがよくなります♪

大人の「ムートンブーツ」コーデ⑥ アイテムの長さにこだわったすっきり美人コーデ

wear.jp

黒を多めに使いつつ軽さを感じさせたいなら、ショートコート×ショートムートンブーツを選んでください。

さらに白のショルダーバッグでぬけ感を出すとGOOD!
縦ラインを強調できるので、スタイル美人になれます♡

黒×白×デニムの定番配色なのに、コーデのランクが上がりましたね!

大人の「ムートンブーツ」コーデ⑦ ムートンブーツを賢く取り入れた配色コーデ

wear.jp

チルデンニットとムートンブーツは相性がいいんです♪

どちらも子供っぽいイメージのあるアイテムなので、シンプルカラーを選んで2〜3色でまとめると◎
雪のような白×トレンドカラーのグレーがおすすめです♡

白トップス×白パンツだと季節感がなくなりそうですが、そこはムートンブーツがカバーしてくれるので大丈夫です!
今回お届けした大人コーデのうち6つはパンツを合わせていました。
スカートやワンピにムートンブーツを合わせると、キャピキャピ感のあるコーデになりがち。
なので大人女子はパンツを選ぶのがベターかもしれません♪

【関連記事】実は春まで使い倒せるんです♪ボアバッグでふんわり系女子を目指せ!

ふかふかの触り心地に惹かれる秋冬のオシャレアイテム・ボアバッグ。今回は、そんなボアバッ...

ムートンブーツ コーデ 大人 定番

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる