体中のボツボツにさよならしたい!パーツ別にみるニキビ対処法

体中のボツボツが恥ずかしくて、肌の露出ができない……。
それって体ニキビかも。
体にニキビがあるから、自分に自信を持てないなって悲しいですよね。
今回はそんなお悩みを払拭すべく、パーツ別にみる体ニキビの原因と対処法をご紹介します。

体ニキビができる原因①胸ニキビ

最初にご紹介する体ニキビは、胸にできるニキビについてです。
胸にニキビができる主な原因は、下着などの摩擦による炎症であることが多いといわれています。例えば、ブラジャーで胸周りが締め付けられたり、胸を寄せる際に生じる摩擦は、肌に負担を与える原因になることがあります。

また、汗や皮脂により毛穴が詰まったり、雑菌が広がったりといったことも、胸ニキビの原因になることがあるようです。

さらに、女性ホルモンが胸ニキビの原因になることもあるのだそう。例えばストレスによってホルモンバランスが崩れ、肌のバリア機能が低下することがニキビの発症へと繋がる事もあるのです。

女性の武器ともいえる胸ですが、ニキビが原因で自信が持てないなんてもったいない!
それでは胸ニキビを防ぐにはどのような方法があるのでしょうか?
次に胸ニキビ対処法をご紹介します。

胸ニキビの対処法

胸ニキビの対処法で最も効果が高い方法は、下着を清潔に保つことなのだそう。
胸に直接的に触れる下着が不衛生だと、その菌が肌に触れ、ニキビの原因になってしまいます。その為、下着は常に清潔なものを着用するように心がけましょう。

また、下着が体に触れた時の摩擦を軽減するために、ルーズフィットのものをチョイスするのも◎
あまり締め付けの強いものだと、肌に負担をかけてしまう可能性があるので注意が必要です。

さらに、先ほどご紹介したようにホルモンバランスの乱れも、胸ニキビの原因になることがあるため、規則正しい生活を送ることが大切です。
バランスのとれた食事、十分な睡眠、そしてストレスを感じたら適度に発散することで、ストレスフリーな日々を心がけましょう♪

体ニキビができる原因②腕ニキビ

次にご紹介する体ニキビは、腕にできるニキビについてです。
夏に向けて半袖やノースリーブを着る機会が増えますが、腕がボツボツしているなんて残念ですよね。

そんな腕ニキビができる主な原因は、乾燥によるものが多いようです。中でも、夏に向けて注意したいのが紫外線による乾燥!肌に直接紫外線が当たり日焼けをすることは、肌の乾燥に繋がるといわれています。
更に、入浴の際の体のこすり過ぎや、シャワーの温度が高すぎることも肌の乾燥に繋がりやすいので注意しましょう!

また、汗による蒸れも腕ニキビの原因となることがあります。
例えば日焼け対策のために暑い日にも長袖を着ていて、汗をかくことってありますよね?
長袖の下で汗をかくと、袖の中が蒸れた状態になるため、ニキビの原因となる菌が繁殖しやすくなってしまうのだとか。

それでは、腕ニキビを阻止するにはどのようなことに気を付けたら良いのでしょうか?
次に、腕ニキビの対処法をご紹介します。

腕ニキビの対処法

まず、腕ニキビの対処法としてあげられるのが、紫外線対策です。
外出する際はこまめに日焼け止めの塗りなおしを徹底して、日差しの強い場所ではUVカット効果のある日傘などをさすように心がけましょう。

さらに、汗による毛穴詰まりを防ぐためにも、頻繁に腕を洗うように心がけましょう。
例えば手を洗う時、同時に腕までサッと水で洗ってしまえば簡単ですよね。
汗や皮脂を洗い流すことで、腕を清潔に保つように意識するのが大切です。
腕は体の他の部位よりも洗うことが簡単なので、手を洗うついでに腕までサッと洗い流しましょう。

また、乾燥を防ぐためにも腕を洗う際はあまりこすぎすぎず、優しいタッチで洗うように心がけることも大切です。さらに、熱すぎるお湯は肌の乾燥を招く原因となることがあるそうなので、お湯の温度も適度に調整することをおすすめします。

体ニキビができる原因③背中ニキビ

次にご紹介する体ニキビは、背中にできるニキビについてです。
背中は皮脂線が集中しており、体の中でもニキビができやすい箇所だといわれています。

その中でも背中ニキビが起こる大きな原因の一つに、2種類のすすぎ残しが挙げられます。1つ目のすすぎ残しは、洗濯洗剤のすすぎ残しです。
例えば、衣類を洗濯した際にすすぎがあまく、洗剤が洋服に残っていた場合、それが背中に触れることで肌が炎症を起こし、ニキビの原因となってしまうことがあるのです。

そして2つ目のすすぎ残しは、入浴の際のすすぎ残しです。例えば髪の毛についているコンディショナーのすすぎ残しが、背中に刺激を与えてニキビの原因となってしまうがあるようです。

さらに、ホルモンバランスの乱れが背中ニキビを引き起こすともいわれています。
例えば、過度なストレスや睡眠不足によって毛穴が詰まりやすくなり、「男性ホルモン」が分泌されてしまうことがあるのだそう!十分に気をつけたいところですね。

それでは次に、背中ニキビの対処法を見ていきましょう!

背中ニキビの対処法

背中ニキビの対処法として有効なのが、すすぎ残しを防ぐということです。
先ほどもご紹介したように、背中は体の中でも大変ニキビのできやすい箇所といわれているので、細心の注意を払う必要があります。

例えば衣類の洗濯の際には、洗濯洗剤の洗い流しがないようにすすぎをしっかりと行う、また洗髪の際にはコンディショナーの洗い流しがないように、徹底したすすぎを意識しましょう。

さらに、ホルモンバランスの乱れを緩和するため、規則正しい生活を送ることも必要不可欠です!背中に直接触れる衣類や寝具は、清潔に保つよう心がけましょう。

体ニキビができる原因④お尻ニキビ

最後にご紹介する体ニキビは、お尻にできるニキビについてです。
お尻ニキビの主な原因は、2種類の摩擦にあるといわれています。1つ目の摩擦は、ショーツによる摩擦です。
例えTバッグを履いた場合にも、ズボンやストッキングがお尻に触れ、肌に刺激を与えることがあるのです。

そしてもう1つの摩擦は、椅子に座ったり横になっている時に起こる摩擦です。例えば硬い椅子に座っている時は、特にお尻が刺激を受けやすくなってしまいます。

また、お尻の蒸れもニキビの原因となることがあります。
例えば座っていながらお尻に汗をかくと、それが蒸れてしまい雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。
そしてその悪環境がニキビの原因となってしまうことがあるのだそう。

さらに、入浴時のこすりすぎが、肌に負担を与えてしまうことも。
そしてその時のボディーソープのすすぎ残しも、ニキビの原因へと繋がることもあるので注意が必要です。

お尻ニキビの対処法

お尻ニキビの対処法としてあげられるのが、摩擦の軽減です。
例えば座る椅子にはクッションを敷いて、お尻にかかる負担を軽減したり、お布団は柔らかいものを使用したいりして、お尻を労わってあげましょう。

さらに蒸れ対策もとっても大切!
例えば通気性の良い下着を選ぶようにしたり、トイレに行ったら体から汗をしっかりと拭きとるように心がけることも大切です。汗の量が酷い場合には、オイルフリーのボディーシートで、サッとお尻を拭くのも効果的ですよ。

また、生理の時はナプキンが蒸れの原因になることも……!
その為、ナプキンも通気性の良いものを選ぶように心がけましょう。

そして入浴の際には、すすぎ残しに要注意!
ボディーソープをしっかりと洗い流すように、意識することが大切です。
体のパーツ別にみる、体ニキビの原因と対処法をご紹介しました。
体ニキビの原因をしっかりと知り、正しい対処法を理解したうえで、ボツボツ知らずのツルツル肌をゲットしましょ♡

【関連記事】間違ったケアで悪化させてない?大人ニキビの正しい対策方法

治りにくく、繰り返しできやすくなっしまった大人ニキビ。もしかしたら、間違ったケアをして...

ニキビ 対処法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

たなかみか

キラキラ輝く女性の味方♡

誰でも取り入れやすいトレンドを発信してきます!

>もっとみる