まだやってるの?30代でしていたら恥ずかしい恋愛4つ

LOVE

20代の頃は天真爛漫に恋して、危険な恋も話のネタになりましたよね。
でも、30代でも続けていたら笑えなくなってしまうことも……。
今一度、ここで30代でしていたらアウトな恋愛をおさらいしておきましょう!

30代でしていたら恥ずかしい恋愛①体だけの関係

お酒の力を借りてワンナイトラブをしたり、何の理由もないまま体だけの関係をずるずる続けるのは、若いうちで終わりにしましょう。

30代は「まぁ若いし仕方ないよね」が通じなくなります。「30代にもなってそんなことしてるなんて痛すぎ」に変わるからです。

自分を安売りするのはやめましょう。年を重ねれば重ねるほど、安売りする行動が悲惨になります。

周囲の人たちから、きっともう手がつけられないと飽きられているかもしれません……!

30代でしていたら恥ずかしい恋愛②元彼への未練

元彼への未練を引きずるのもやめましょう。
大人の女性にもなって過去の男に足を引っ張られているのは、もう同情の余地もないです!

なかなか諦めきれないかもしれません。気持ちを断ち切るのも、簡単なことではないかもしれません。でも、彼はあなたのことをこれっぽっちも考えていない可能性もありますよね?

そんな彼のためにあなたの純粋な気持ちを捧げることなど、どこにも理由はないのです。

大人の女性は、自分のことだけを愛してくれて、夢中になってくれる男性とお付き合いするべきなんです♡

30代でしていたら恥ずかしい恋愛③大人な男性への憧れ

女性は、頼り甲斐があって懐の深い男性を好きになる傾向がありますよね。単純に考えれば、年を重ねて色々なことを知っている年上男性に憧れやすいということ。

上司だったり、既婚者だったりと大人な男性とお近づきになりたいという気持ちはわかります。ですが度を過ぎると、浮気や不倫に発展する危険性も……!

浮気や不倫は法で裁かれたり、慰謝料を請求される可能性もあります。大人な女性なら、こんな危険を冒して恋愛に熱を上げることは避けたほうが良いでしょう。

一社会人として、いい大人であることをもっと自覚して、分別のある恋愛行動をしましょうね♡

30代でしていたら恥ずかしい恋愛④寂しさを埋める恋

男性より恋愛体質になりやすい女性は、恋をしていないと、男性と付き合っていないと、寂しすぎてやってられない!と思ってしまう人が多いです。

寂しさを埋める恋は、始まりはあまり良くなく、長く続くがどうかも不確か。本当に好きで好きでたまらなくて、交際にこぎつけたわけではないからです。

寂しいからといって適当に男を捕まえるのは大人な行動とは言えません。もしもどちらかが本気で好きになったとして、もう一方が簡単に別れを告げてきた時、とてつもない寂しさに襲われます。

そうしたら、また“つなぎの男”で寂しさを埋めるつもりですか?

その連鎖は20代で終わりにしましょう!
人を好きなるというのは、もっと尊いものなのですから♡

30代からと書きましたが、これらの行動に気づいて早めに改善すればした分だけあなたの恋愛偏差値は上がります。
これら4つの恋愛は、その時は楽しいかもしれません。
でも、後になって虚しさや後悔が募るもの。
できるだけ早くやめるようにしましょうね!