ササッと作って男ウケもらいっ♡簡単クリーミーなポタージュのレシピ

LIFESTYLE

暦の上では、2月が一番冷え込む時期。
寒い時期は、温かいポタージュで温まるのはいかがですか?
簡単に作れて美味しい♡思わずお家にずっといたくなってしまう……美味しくて温まるポタージュのレシピを6つご紹介します。

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「カブのポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

やわらかさを増す春のカブは、ポタージュ作りにも最適な食材♡

生ハムとコンソメを隠し味に、炒めたりミキサーにかけたりすれば、しっかりと味にアクセントのあるまろやかで美味しいポタージュが完成します。

そしてカブのポタージュを作る際にぜひ取り入れてみてほしいのが……この写真にも写っている、赤いハート部分の食材。これ、一体何だと思いますか?

じつは、この赤いハートはケチャップで描いたものなんです!
数滴たらしてスプーンで伸ばすように線を入れれば、ハートが簡単に仕上がりますよ。

目で見て美しいだけではなく、ケチャップの程よい酸味が、カブのポタージュをさらに美味しく仕上げてくれるのです。

ハート♥️が可愛い!カブのポタージュ〜隠し味はアレ

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「アボカドとニンニクのポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

チキンベースのスープでアボカドを煮込むだけで作れるポタージュは、ニンニクをすりおろして入れることで、大人でも十分満足できる仕上がりに変身♡

もともとクリーミーな食材であるアボカドをポタージュにする際は、ミキサーなどを使わなくても、マッシャーでつぶすだけでOKなのが嬉しいですよね。

仕上げにゴマやパセリを振りかけることで、見た目も単調に仕上がらず、オシャレに見えるのでぜひ試してみてくださいね。

アボカドとにんにくのポタージュ

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「甘栗と生クリームのポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

まるでスウィーツのように甘い♡
そんな幸せな味わいのポタージュは、なんと甘栗を使って作ります。

こちらのポタージュは、玉ねぎもいっしょに入れて仕上げるので、ランチタイムなどの野菜を補給したいときにもピッタリです。

冷ました後にミキサーにかけたりと、少々手間がかかるレシピですが、その分出来上がった時の美味しさが倍増しますよ!

甘栗と生クリームのポタージュ

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「ほうれん草とサーモンのジャガイモポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

具を全てすりつぶしたイメージが強いポタージュですが、ゴロゴロと具が入っているのも新鮮ですよね♪

満腹感が得られるジャガイモとほうれん草、そしてサーモンが入ったポタージュは、市販のシチュールーを使って仕上げるので、手間を掛けずに作れるんです。

お夕飯のメニューとしてもピッタリなので、献立に迷ったときにはぜひ作ってみてくださいね。

ほうれん草とサーモンのジャガイモポタージュ

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「里芋のポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

寒い時期は外で女子会を開くのではなく、誰かのおうちで女子会を開く機会も増えますよね。

そんな時の手料理って、どうしても脂っぽいものが増えがちで、カロリーオーバーしてしまうことも多々あります。
ヘルシーで美味しい手料理が作れたら……みんなからも喜ばれちゃいますよね♡

そこでマスターしておきたいのが、オイルもバターも、そして生クリームを使用せずに仕上げられる里芋のポタージュです。

もともとクリーミーな食感の里芋を使用すれば、オイルやバターや生クリームを使用しなくても、美味しいポタージュができるんですよ♡

ノンオイルでもおいしい!里芋のポタージュ

簡単美味しい「ポタージュ」のレシピ▶「にんじんの豆乳ポタージュ」

引用:www.recipe-blog.jp

こちらも、ヘルシーなポタージュのレシピ♪

ニンジンと豆乳が味のメインになったポタージュは、牛乳やバターを使わずに仕上げることで、通常のポタージュよりもカロリーをグンと抑えることができるんです。

その味の秘訣は、豆乳とジャガイモを使うこと!
この2つで代用することで、ヘルシーなのにまろやかさのあるポタージュが完成しますよ。

バター・牛乳不使用!! 人参の豆乳ポタージュスープ

いかがでしたか?
温かさが持続し、飲むだけで幸せな気持ちになれるポタージュは、手作りすることでより美味しいものが完成します。
手間はかかりますが、難しいものではないので、ぜひ寒い時期にチャレンジしてみてくださいね♡