急なお呼ばれも大丈夫♪自分で簡単にできる“よそゆきヘア”の作り方

BEAUTY

パーティーや女子会が多いこの時期、毎回サロンでヘアセットしてもらうのは時間もお金もかかって大変ですよね。
今回は手間もお金もかからない♪自分で簡単にできて、サロンでやってもらったようなヘアセットの仕方をご紹介します。

<セルフヘアセット①>ロングおろし

出典:beauty.hotpepper.jp

女子会や忘年会などかっちりとしていない雰囲気の集まりでは、2つのみつ編みでつくるティアラ風のハーフアップがおすすめです☆

◆アレンジ方法
1 前髪横のおくれ毛を残し、耳上の髪を左右二つに分ける。そしてそれぞれをみつ編みして軽くほぐす。
2 2本のみつ編みを後ろでクロスさせピンで固定。
3 固定したピンが見えないように、バレッタやコサージュでとめれば完成。

前から見た時にみつ編みにボリュームがでるように、バランスよくみつ編みをほぐしておきましょう。

<セルフヘアセット②>ロングアップ

出典:beauty.hotpepper.jp

どんな場面でも清楚にみえるアップヘアはぜひ覚えておきたいですね!
今回はサイドでのまとめ方を紹介します。

◆アレンジ方法
1 トップに高さが出るように前髪を6:4に分ける。
2 分けた前髪部分をさらに2つに分け、毛束を交差しながらねじって耳の後ろ部分でピンを固定。
3 逆サイドも同様にねじり、ピンで固定。
※前髪が短い子は、後れ毛をねじりましょう♪
4 とうしろの毛束を1つにまとめみつ編みする。
5 毛先まで編んでゴムで固定し、毛先は内側に入れこみアメピンで固定して完成。

毛先までみつ編みする際に少し左寄りに編むと可愛く仕上がります。

<セルフヘアセット③>ミディアムアップ

出典:beauty.hotpepper.jp

ロングより少し短いミディアムでも簡単にできるアップヘアのテクニックです。
大きめのヘアアクセをつければ小顔効果も期待できます♪

◆アレンジ方法
1 こめかみの部分で髪を上下にブロッキング。下の部分を上にねじり上げ、毛先部分を残して中間をアメピンで固定。
2 右サイドの顔まりの毛束を1の土台にかぶせるように、毛先を隠しながらアメピンで留める。
3 残った毛束は細かく分け取って、バランスを見ながらUピンで留めて完成。

最後に残った毛束をUピンで留めるときに、全体が丸いシルエットになるようにするとキレイに見えますよ♡

<セルフヘアセット④>ショート

出典:beauty.hotpepper.jp

髪の毛をアレンジしにくいショートヘアも、コロネ風ポンパでよそゆきヘアに!!

◆アレンジ方法
1 前髪とトップの部分を縦3列、ホットカーラーで内巻きに。
2 前髪以外の後ろの2列を逆立て、毛先を丸めてピンで留める。
3 残しておいた前髪を斜めに流してタイトにします。
4 流した毛先の方にコサージュをつけたら完成。

前髪を流すときに、毛先をコロネになじませるようにピンで留めましょう。

1つでもできるようになれば、いつお呼ばれしても安心ですよね。コツをつかめばいろいろ応用ができるので、ドレスや会場に合わせてヘアセットをしてみてください♡