この人と付き合うべき?初デートで相手を探るための4つの質問♡

LOVE

「初デートで会話が弾まない…」そんな困った体験をしたことはありませんか?
初めて長く一緒に過ごすと、会話のネタがなくなったり、どう盛り上げていいか分からないですよね。
でも、会話を弾ませれば、相手のことをどんどん知ることが出来ます!
会話を弾ませ、もっと相手と仲良くなれる質問4つを紹介いたします♪

初デートで相手を探る質問①「何を専攻しているの?」(学生)「何のお仕事をしているの?」(社会人)

引用:data3.whicdn.com

相手のことをよく知りたいと思ったら、まず、学生に対しては「何を専攻しているのか」を聞いてみましょう!
すごく一般的に思えるかもしれませんが、これにはすごく深い意味があるのです!
「どうして選んだのか」「その専攻の何が好きなのか」

社会人の場合もそう!
「どうしてその仕事なのか」「何がやりがいなのか」

実は、この質問から、相手のパーソナリティを探ることが出来るのです。
「この人は、教育に興味があるから教育学部なんだ!ってことは子供が好きなのかも」とか、「この子は、人が好きだから接客業なんだ!ってことは話を聞くほうが好きなのかも」などなど…

その人の現状と、今に至るまでの過去を知ることが出来るので、そこから違った話題がまた生まれます。

初デートで相手を探る質問②「将来はどうなりたいの?」

引用:data2.whicdn.com

結構重要なのが、未来のことを話すこと。
話題①で現状・過去の話をして、だいたいのパーソナリティを把握したら次は「将来はどうしていたいの?」を聞きます。

特に社会人は重要!
将来の話には「結婚観」が関わってくるので、ここで自分に合う合わないを判断できると思います。

学生の場合は、そこまで気にする必要がないと思いますが、あまり将来のことをきちんと考えていないなら、自分に甘かったり、だらしない可能性があるので注意が必要です。

初デートで相手を探る質問③「趣味はなに?」

引用:data2.whicdn.com

これも王道だと思いますが、趣味ってやっぱり重要なのです!
「趣味が合わないから別れた」と、悩んでいる人って多いですよね。
これを回避するためにも、まず最初に趣味を知って、一緒に共有できるかどうか考えるべきです。

◆趣味が合う場合
そこから一緒に趣味デートできる。話が合う可能性が高い。

◆趣味が合わない場合
長くは続かない。どうしても好きならその人の趣味を自分の趣味にする。

海外でも趣味の合うカップルはやはり長続きするようです。
また、本当に好きなら相手の趣味に合わせる努力も必要。
ナチュラルに聞いてみましょう!

初デートで相手を探る質問④「好きなもの・嫌いなものはなに?」

引用:data3.whicdn.com

人は、食べ物やアミューズメントなど、「好き・嫌い」がはっきりしているものがありますよね。そこを話しましょう!

「ディズニーが好き」「野球が好き」「旅行は嫌い」「トマトが嫌い」などなど出せばきりがないですが、こんな単純なことを聞けばいいのです!

たとえば、自分は旅行が好きだけど、相手が家にいるのが好きだったら、上手くいく可能性は極端に低いです。
本当に好きならなんとか努力することもできますが、出会ったばかりでは、やっぱり趣味の近い人同士の方がうまくいくもの。

なんとなく流れで付き合うのではなく、さまざまな情報を踏まえた上で、深く付き合っていく相手を決めていきたいですね♪

初デートって緊張しますよね。沈黙は本当に気まずい・・・。
でも、この記事に書いたことをナチュラルに聞くことで、会話が弾み、相手のことが良くわかるはず。ぜひ実践してみてくださいね♪