あなたは大丈夫?《清潔感》は信頼と尊敬に関係していた!

LIFESTYLE

顔が綺麗で、スタイルが良くてというのは理想的ですが、そんなことよりも大切なのは清潔感だと思います。
あなたは大丈夫?あなたにも清潔感があるかチェックをしてみましょう☆

<清潔感チェック①>髪・肌

引用:www.mycandylove.com

私の使っている辞書には『清潔感』という言葉は載っていません。
「清潔」と引くと衛生的なことと出ます。清潔は最低限のマナーという印象です。
一方『清潔感』は、よりその人の印象を左右するものだと思います。

例えば、髪。
シャンプーをして臭わないようにするだけではなく、ボサボサ髪を綺麗にケアしてこそ清潔感だと思います。

肌も清潔感を感じさせるところです。
清潔感を感じるナチュラルメイクは、素肌を綺麗にしてできるものなので、日頃から素肌のケアをきちんとしましょう!

<清潔感チェック②>服

次は、服装。
襟元が黄ばんでいる服は、清潔感がありません!お気に入りの服でも、部屋着に変更しましょう。
シワシワ、ヨレヨレも出来れば避けたいものです。

清潔感を感じる人は、ファッションにも気を遣っている印象があります。
「おしゃれになれ!」とは言いませんが、少し着こなしをひと工夫したり、毎日同じ服装に見えないように見せたり……

また服が完璧でも、靴はボロボロだと台無しです。足元もチェックして!

<清潔感チェック③>食事マナー

食事も清潔さが重要。
音をクチャクチャさせたり、お皿を舐める人も見た事がありますが、
下品な食べ方をする人と食事をすると、食欲が無くなります。せめて一人の時だけにして欲しいです……

相手に不快な思いをさせないよう、最低限のマナーは絶対に守りたいものです。

さらに言うと、お箸の持ち方。
私も正しくないお箸の持ち方をしていたので、現在直しているところです。お箸の持ち方を直すなら今!早いうちに♪

清潔感は信頼と尊敬に繋がる?

サッカー日本女子代表・なでしこジャパンの佐々木監督の話です。
佐々木監督は毎朝、鼻毛、寝癖、シャツのシワなどをチェックしているそうです。

奥様に「鼻毛ひとつ出ているだけで、女性社員の信頼と尊敬は減ってしまう」と言われてから、始めたのだとか。

言われてみれば確かに!と思います。
清潔感は信頼と尊敬に繋がるのかもしれません☆

清潔感チェックでした。
清潔感のある人は、美しく魅力的に感じます。最低限相手に不快にさせないこと。さらにそこにプラスしていけたら理想です。