伊坂幸太郎の人気作がついに映画化!グラスホッパーの魅力とは?

LIFESTYLE

11月7日から公開中の、話題の映画「グラスホッパー」。
ストーリーといい、キャストといい、溢れすぎるくらい魅力溢れる映画となっています。
今回は、そんな今ホットな映画「グラスホッパー」の魅力に迫ってみました♪

映画「グラスホッパー」の魅力①▶︎原作は伊坂幸太郎さんの大ヒット小説!

出典:www.amazon.co.jp

元々読書好きな人はもちろん、幅広い層に支持を受けている作家、伊坂幸太郎さん。

「アヒルと鴨のコインロッカー」、「ゴールデンスランバー」など数々の名作を生み出したくさんの賞も受賞し続けています。
今回の映画「グラスホッパー」の原作は、伊坂幸太郎さんの「最強小説」と呼ばれているほどヒット作!
ミステリー好きの方は、すでにこの小説を読んだという人も多いはず!

グラスホッパー

¥637

販売サイトをチェック

映画「グラスホッパー」の魅力②▶︎ドキドキ館を味わえる

出典:www.amazon.co.jp

伊坂幸太郎さんの小説が人気の理由は、読み始めると吸い込まれるかのようなストーリー展開。
読み始めると一気に読み終えてしまう、まるで映画を観ているかのようなエンターテイメント感が魅力です。

今回の映画「グラスホッパー」の物語も、まるでアトラクションのごとく、最初から最後まで目を離すことができないドキドキハラハラするミステリー映画となっています!

最近ハラハラドキドキすることが無いな……。と思っている人におすすめです♡

映画「グラスホッパー」の魅力③▶︎キャストが豪華♡

出典:natalie.mu

こちらの映画「グラスホッパー」、公開前から話題なのは、原作小説が有名なだけでなく、キャストもかなり豪華なところ♡

メインのキャストには生田斗真さん、山田涼介さん、浅野忠信さんを起用しています!
その他にも麻生久美子さんや菜々緒さん波瑠さんなど、女性のキャストにも大注目です♡

役柄が「殺し屋」という、ハラハラドキドキする中でも、イケメン三人の役所はぴったりと当てはまっていて、見どころがたくさん!

映画「グラスホッパー」の魅力④▶︎気になるストーリーは……

ストーリーは、ハロウィンの夜に渋谷のスクランブル交差点で起きた事件で、愛する婚約者百合子を失った、生田斗真さんが演じる鈴木が復讐のために裏社会に身を置き、事件の真相や真犯人を解明するという内容です。
果たして、主人公鈴木は復讐を果たし、裏社会から抜け出すことができるのでしょうか……?

ヤクザや殺し屋の社会を描くハラハラするストーリーは、まさにジェットコースターに乗っているかのようなドキドキ感を味わえます!

次のお休みやレイトショーで、是非「グラスホッパー」を観に、映画館に足を運んでみては♡?

いかがでしたか?
大人気作家の伊坂幸太郎さんの小説の映画化とあり、話題になっている映画「グラスホッパー」。
いち早く見たい、大注目の映画です♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。