外見で決めないで!「見た目ビッチ」の特徴と改善方法

LIFESTYLE

本当は真面目に生活しているのに「見た目がビッチっぽいよね」と言われてしまう女子、意外にも多いと思います。
そのせいで気になる異性と良い関係になれなかった、相手に変な印象を抱かれてしまった……など、様々な悩みを抱えているはずです。
一体、なぜ「見た目ビッチ」と言われてしまうのでしょうか?その理由と改善方法に迫ります!

「見た目ビッチ」と言われる人の特徴① 顔や体型が大人っぽい

顔つきが大人っぽい人、体型が色っぽい人、このような人たちはビッチに見られることが多いです。

雰囲気が大人っぽいと、様々な経験を積んでそうに見えるのでしょうね。

しかし、このことで悩むのは見当違い!

セクシーな容姿は女性の武器でもあります♡
セクシーさを前面に出すとよりビッチに見えてしまうので、他の要素と合わせてアピールしてギャップを見せつけましょう。

自分の可愛らしいところ、かっこよく見せられるところを探してみて。

「見た目ビッチ」と言われる人の特徴② メイク・ファッションの好みが派手

ビッチに見えると言われる人の最大の原因は、これなのではないでしょうか。

オフショルダーやショートパンツ、明るい髪色やバッチリアイメイクなど、今ドキ風の見た目をしている女子は要注意!
そのような女子は遊んでそうに見られるので、どうしてもビッチと思われてしまいます。

しかし最近は、フェミニンな格好や落ち着いた髪色をしていても、ビッチに見られる女子が急増しています。
いわゆる「清楚系ビッチ」です。本当に清楚な女子にとって、清楚系ビッチを疑われることはもってのほかですよね!

「見た目ビッチ」と言われる人の特徴③ 言動が奔放

物事を深く考えずにポンポン言ってしまう人や、呼ばれたらすぐに行ってしまうようなフットワークの軽さを持つ人は、貞操観念においても奔放と思われがち。
ナンパや不本意なアプローチにも、ホイホイついていくような軽い女と認識されるのです。

スマホの画面をすぐ割る、手を叩いて大笑いする、ゲスな話にも乗る……このような言動、あなたは思い当たりませんか?
男性は、このような女性に対して「軽そうだな」と感じるそうです。

何かを話す時、自分が行動する時、一瞬立ち止まってみて!
軽はずみではないか、自分に問いかけてみましょう。

「見た目ビッチ」と呼ばれる人の改善方法① 見た目を変える

ここからは、「見た目ビッチ」の改善方法をご紹介します。

手っ取り早いのがこれ。ファッションやメイクなど、見た目に関する部分を変えてみましょう。
外見が他人に与える影響は非常に大きいもの。かなりの改善が見込めるはずです。

例えば髪を暗くしてみる、ヒールを控えてぺたんこの靴を履く、落ち着いた服装に変えてみるなどです。
自分に合う・合わないを考える前に、まず挑戦してみてはいかがでしょうか?

「見た目ビッチ」と呼ばれる人の改善方法② 内面性で勝負

見た目を変えろと言っても、ファッションやメイクには個人の好みが関わってきますよね。
外見のこだわりは十人十色。
何が正解とは、一概に言えることはできません。

見た目がビッチと言われるならば、内面性でビッチじゃないことを証明すれば良いと思いませんか?
一般常識がある人、日々読書の習慣がある人、新聞やニュースで世の中の情勢を知っている人などは見た目が派手でもビッチと認識されないはずです。

見た目が派手でも中身がしっかりしている人がいたら、あなたもギャップを感じるはず。
もっとこの人と話してみたい、と思わせたらこちらの勝ちです♪

「見た目ビッチ」と呼ばれる人の改善方法③ 言動を振り返る

元々の外見や好みを自分の手で変えることは難しいですが、言動は意識次第で変えることができます。
あなたがビッチと言われてきた理由が、これまでの言動に含まれているかもしれません。

例えば汚い言葉遣い、相手に持ちかける低レベルな会話の内容、話している時の大げさな表情など。
何気ないところで、あなたの奔放そうな態度が出ているのかもしれません。

このような意識は、他のところでも役立つはず!
自分がどういう人間になりたいかをイメージするところから、始めてみましょう。

「見た目ビッチ」と言われてしまうせいで、これまで数々の出会いを逃してきた女性もいるはずです。
本当に改善したいなら、今回ご紹介した方法を参考にしてみてください♪