20代女子の悩みはコレ!なんとかしたい顔のコンプレックスと解消法

20代女子の悩みはコレ!なんとかしたい顔のコンプレックスと解消法

BEAUTY

女性はいくつになっても顔の悩みが尽きないものです。
特に学校や仕事で忙しくなる20代の女性は、生活が荒れがちになり、肌の調子が悪くなりやすいもの。

一方で、他の女性はどんな悩みを持っているのか、対策はどのようにしているのかも気になる年頃です。
20代女性に多い顔の悩みについて、ご紹介します。

女性だからこそ多い顔に関する悩み

すっぴんのままでも外に出ていた10代の頃とは違い、20代はきちんとメイクをして夜遅くまで過ごす機会も多いでしょう。

お酒を飲む機会も増え、睡眠時間を削って遊んでいると、うっかりメイクを落とさずに寝てしまう……ということもあるかもしれません。

そんなことを繰り返すと、どんどん肌にダメージが!

生活が変わることの多い20代は、顔の悩みが急に増える時でもあります。
せっかくメイクをしても化粧ノリが悪いと、外に出るのも嫌になってしまいます。
早いうちから顔の悩みや解決法を知り、いくつになっても綺麗な肌でいられるようにしたいですね♡

20代女子に多い顔の悩み①毛穴の黒ずみ

20代女性の多くが悩まされる毛穴の黒ずみは、きちんとケアしていても皮脂やメイクなどが原因で、多少はできてしまうものです。

小鼻など目立つところにできてしまうと、メイクをしてもカバーできないことも。

鼻にできた毛穴の黒ずみは、とくにイチゴのようにブツブツとしてしまうので、人と顔を近づけて話すのも自信がなくなってしまいますよね。
毛穴の黒ずみに今まで悩んでいなかった人も、20代になると肌が乾燥して毛穴が広がり、メイクをして過ごす時間が増えることで、急激に黒ずみに悩みだすことも……。

帰宅したらすぐにメイクを落としたり、保湿をしっかりしたりして、毎日のケアを怠らないようにしたいですね!

20代女子に多い顔の悩み②乾燥

10代の時はオイリー肌だったのに、20代になってから急に乾燥肌に肌質が変わったという方も多いと思います。
これは、20代になると、肌の老化が少しずつ始まっているからのようです。

綺麗な肌の10代で、スキンケアに力を入れている人は少ないですよね。
10代の頃に受けた紫外線などの肌のダメージが蓄積され、20代頃から急激に肌が傷み、水分を保てなくなるそう!

特に、オフィスでは空調で乾燥していることが多いので、デスクに置ける小型の加湿器を用意したり、気付いた時にすぐに保湿できるよう、メイクの上から使える保湿スプレーを用意したりするのも良いですね。
 
また、肌質が変わってきたと思ったら、スキンケアを都度変えていきましょう!
乾燥肌は、しっかりと保湿することが基本です。
肌の乾燥は、今後シワの原因になることもあるので注意したいですね。

20代女子に多い顔の悩み③ニキビ

思春期にニキビに悩まされた、という方も多いと思います。
大人になったら自然と落ち着くものだと思いがちですが、実は増えてくるのが大人ニキビ。

10代の時はおでこや頬などにできる人が多いですが、大人ニキビは顔の下半分の口元や顎などにできるニキビです。
ストレスを抱えている人や睡眠不足、食事の栄養バランスが悪い人は要注意ですよ。

また、乾燥肌の人も実はニキビができやすい状態にあります。
乾燥肌の人の肌は、ゴワゴワと荒い状態になっているので、毛穴が詰まりやすいそう。
クリームなどの油分が入った保湿は避け、化粧水やノンオイルのローションでしっかりと保湿することがおすすめです。

今はできていなくても、ある日突然できた!なんてことも少なくない大人ニキビ。
なかなか治らないニキビは、早めの対策と予防が肝心です。
生活習慣を正すだけでも予防になりますよ♪

20代女子に多い顔の悩み④しみ、ほくろ

ホクロは口元や目元にあるとセクシーで、とても素敵な印象がありますが、目立つところに1つできると、顔の印象をガラッと変えてしまいかねません。
実際、コンプレックスに思っている人も多いようです。

シミがあると、すっぴんの肌に自信が持てなくなったり、ファンデーションで隠そうとすると厚塗りになってしまいがちです。

20代の中頃から増えてくるシミやホクロは、10代の頃に浴びた紫外線が原因になることが多いようです。

紫外線を浴びると、メラニン色素ができます。
メラニン色素は、新陳代謝が活発であれば角質と一緒に落ちていくものですが、肌に残ってしまうと、シミになってしまうそうです。

外出するときは、帽子や日傘で紫外線対策をしましょう。
アスファルトの照り返しによる、下からの紫外線にも注意が必要です。
日焼け止めを塗って、しっかりと対策をしたいですね。

また、新陳代謝を活発にするために、ミネラルとビタミンは積極的に摂取しましょう。

20代女子に多い顔の悩み⑤くま

疲れた印象や寝不足に見えてしまう、目の下のくま。
目の下が茶色くなっているという人は、シミやしわの原因となっているメラニン色素が目の下に溜まっている可能性が……。

また、睡眠不足や、パソコンやスマホの明かりによる目の疲れで、血行不良となる青クマに悩んでいる方が多いようです。
青クマの場合は、パソコン作業中は適宜目薬をさしたり、少し目を閉じて休ませたりするだけでも違ってくるそうです。

また、青クマに悩んでいる場合、冷え性である方も多いそうなので、身体を冷やさないようにも注意しましょう!
湯船にゆっくり浸かり、睡眠時間を最低でも6時間はとるようにしたいですね。

茶クマの場合は、シミやホクロの対策と同じように、紫外線対策とミネラル、ビタミンを摂取するようにしましょう。
他には、目をこすってしまうと色素沈着してしまうので、クレンジングや洗顔の際には気をつけてくださいね♪

目の下のクマは、放っておくとたるみの原因になることも……。
改善が難しいたるみを引き起こす前に、対策をしたいですね!

20代女子に多い顔の悩み⑥顔の形

顔に肉がつくと全体的に太って見えたり、顔が大きく見えたりして、バランスが悪くなりがち……。

そのような顔の形や大きさに悩む人は多いはず!

骨格は変えられなくても、顔の筋肉を鍛えることで、引き締めることはできます。
また、今後のたるみ防止にも繋げることができるでしょう。
表情筋は、20歳頃から衰え始めるそう……!早いうちから鍛えて損はないでしょう。
表情筋のエクササイズは、顔のむくみ解消にも効果がありますよ。

いつでもどこでもできる小顔体操。
その方法は、簡単!
口を閉じたまま、舌で歯茎をなぞるように30回回します。
逆回転でも30回回してみてください!

1日に2〜3回、お風呂の中やテレビを見ながらやってみると良いですね。
顎や下の付け根の筋肉が筋肉痛になるかも♡効果に期待できるでしょう!

20代女子の顔の悩み解消法①スキンケアを変える

一度肌に合っているスキンケアを見つけると、いくつになっても同じものを使ってしまう方は、意外に多いようです。
いくら肌に合っていると思っていても、10代の頃の肌とは違います。

年齢を重ねるごとに、肌が痛み、乾燥肌になる傾向があるので、オイリー肌だと思っている方も、一度スキンケアを見直した方が良さそうです。

スキンケアを変えるタイミングは、肌荒れのリスクが低い生理後に、最低でも3日は使って様子を見ましょう!
その後、今まで使っていたものとの使い心地や肌の調子を見て、選ぶことがおすすめです。

また、乾燥肌の方はもちろん、オイリー肌の方も、肌のためにはしっかりと保湿をすることが肝心です。
お風呂上がりや洗顔後は、最も乾燥しやすいので、洗ったらすぐに化粧水をつけて乳液やクリームを重ねましょう。
スキンケアを変えるのと同時に、定期的に使い方も見直してみると良いでしょう。

20代女子の顔の悩み解消法②規則正しい生活

規則正しい生活を送ることで、肌の悩みや予防にもつながります。
生活習慣の改善もスキンケアの1つとして、意識しましょう。

特に食生活は、一番気をつけたいこと。
肌を作る栄養が足りていないと、ターンオーバーが乱れ、新しい肌を作ることができなくなってしまいます。
また、脂っこいものや糖類の多い食生活は、ニキビなどができやすくなってしまうので、控えましょう。

睡眠も大切です。
肌は寝ている間に再生するので、栄養を摂っていても睡眠時間が少なければ、肌が生まれ変わることもできません。

睡眠の時間だけでなく、質も大切です。
肌は深い眠りにある時に、生まれ変わりが活発になるそうです。
寝つきが悪い、ぐっすり眠れない方は、カフェインやアルコールを控えて、寝る直前まで携帯やテレビを見るのは控えましょう。

なるべくリラックスした状態で、脳を休ませるイメージでいると、深い眠りにつきやすいそうです。

また、軽度の運動やウォーキングに取り組めるとなお良いですね。
汗をかくことで、身体に不要な老廃物が外に出ていきます。
また、身体に血が回りやすくなるので、冷えも解消することができますよ。

20代女子の顔の悩み解消法③専門のクリニックに相談する

女性の顔の悩みは尽きません。
セルフケアだけでは限界を感じることもあるでしょう。
コンプレックスを抱えている方は、専門のクリニックへ相談してみませんか?

プロに診てらい、少しでも悩みを軽くできたら良いですよね。
有名なクリニックをご紹介します。

◆品川美容外科
全国展開の美容外科です。
整形のイメージがありますが、美容皮膚科としても有名です。
ニキビや毛穴の悩みから、目の下のたるみなど対応してもらえるでしょう。
webからメール相談もできますよ♪

◆美容皮膚科シロノクリニック
恵比寿・銀座・池袋・横浜・大阪にあるクリニックです。
クリニックで診てもらう際に不安になるのが、料金ですよね。
シロノクリニックは、ホームページで悩みごとにかかる治療費が掲載されています。
大体の料金を把握してから相談できると安心ですね。

また、クリニックで行われる治療としては、下記のようなものになります。

・レーザー治療
・ピーリング治療
・ヒアルロン酸注入

顔の悩みは誰にでもあるものですが、悩みすぎるとストレスになってしまいます。
クリニックで相談してみるのも、1つの方法かもしれませんね!

いかがでしたか?
様々な顔の悩みがありますが、どれも改善には時間がかかるものです。
30代、40代に向けて焦らずに少しづつケアをして、美肌や小顔を手に入れましょう♡