アラサー女子が彼氏に対して物足りないと感じる4つの理由

彼氏といるとき、幸せな気持ちで満たされますよね♡
しかし、そんな幸せを噛みしめつつも、“彼氏といてもなんか物足りなさを感じる……”という声も。
今回は「彼氏に対して物足りないと感じる理由」を探ってみます!

彼氏に対して物足りないと感じる理由①だれにでも優しくて特別扱いしてくれないから

「彼氏に特別扱いしてほしい」「自分にだけ見せる顔があってほしい」と思うのは、自然なことです。

そんな理想とは裏腹に、彼氏がだれにでも自分に接するときと同じように優しいと、女心が満たされないですよね……。

分け隔てなく優しいのは彼の長所なので、注意するのは間違った対処法です。
おうちデートの日に、可愛く「自慢の彼氏だけど嫉妬しちゃう!」と本音を伝えてうんと甘えると、心のバランスを保つことができるのでは?

彼氏に対して物足りないと感じる理由②聞かないと自分のことを話してくれないから

彼氏に限らず、“親しい間柄の人とはなんでも話せる関係になりたい”と思う女性もいるでしょう。

なんでも話せる関係を望んでいるのに、自らは発しないタイプの彼氏だと、気持ちの温度差を感じちゃうことも……。
自分から聞かないと話してくれない彼氏は、元々無口なのでしょう。

またオーバーリアクションな彼女を持つ男性は、「仕事のトラブルとか言うとうるさそうだから……」と、あえて話さないようにしてるという声も。

あなた自身がオーバーリアクションだと自覚があるなら、落ち着きを身につけると、彼氏とのおしゃべりが増えるかもしれませんね♡

彼氏に対して物足りないと感じる理由③LINEでしか褒めてくれないから

奮発して買ったワンピースを着たり、いつもよりヘアメイクに気合いを入れたりしたデートの日は、彼氏からの「似合ってるね」「可愛くなったね」という褒め言葉を求めて、デートしたいと思いますよね♡

しかし、照れ屋な彼氏を持つと、デート中に褒めてくれるなんてことはまずないようです。
褒められたとしても、LINE(ライン)で「今日のワンピース似合ってたよ〜」とくるだけだったりして、複雑な心境……。

こればっかりは照れ屋な彼氏を受け入れるか、褒める力を鍛えてもらうしかないでしょう。

彼氏に対して物足りないと感じる理由④ありきたりな会話しかできないから

話のつまらない彼氏といると、会うたびに物足りなさを感じるものです。

テレビや芸能ニュースといった、ありきたりな話題しか提供できないのが、話のつまらない人の大きな特徴。
また、あなたが仕事も趣味も全力投球の女性だったら、ミーハーなニュースの話しかしない人には、向上心がないように感じてしまい、違和感を覚えるのかもしれませんね。

“彼は相性の悪い男性なのかな”と思うなら、新たな恋を探すことを考えてみてもいいのでは?

少〜し物足りないくらいの恋愛がちょうどよい!?

今まで挙げた理由からもわかるように、女性は期待を裏切られると、物足りなさを強く感じてしまうようです。
また、期待をしていなくてもすべてイメージ通りだと、刺激がほしくなってしまいがち。

物足りない彼氏と付き合うということは、ポジティブに考えると、刺激のない穏やかな恋愛ができるということでもあります。

そんなポジティブな気持ちになれず、彼氏がストレスの原因になりそうなら、1人で抱え込むのはやめて、彼に気持ちを伝えましょう。2人で悩みを解決するヒントを探してください!
満たされすぎても飽きてしまいがちなので、少〜し物足りないくらいの恋愛を目指すことをおすすめします♡
アラサー女子が「彼氏に対して物足りないと感じる理由」を探ってみました。
物足りなさを感じ続けると、浮気に走ってしまうおそれもあります……。後悔を生まないためにも、彼氏に早めにモヤモヤしている気持ちを伝えてみてくださいね!

【関連記事】ケンカでカップルの相性が分かるって本当!?見極めるポイントとは

お付き合いをしていると、たびたび勃発するケンカ……。そのケンカの内容で、お互いの相性が分...

彼氏

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル・サロンモデル・WEBライター
野菜コーディネーター・国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる