ツインテール最強アレンジ!大人かわいいツインテール6選♪

BEAUTY

ツインテールはアイドルや10代がするヘアアレンジだと思っていませんか?
最近では、大人女子でも若作りと思われない、大人のためのツインテールのアレンジがあるのです!
そこで今回は、大人になっても恥ずかしくない「ツインテールアレンジ」をご紹介します♡

なぜかわいいツインテールを大人がすると若作りだと思われるの?

引用:beauty.hotpepper.jp

なぜツインテールをすると若い印象になるのでしょうか?

幼い女の子がよくやるヘアアレンジだからというのもありますが、ツインテールにすることで顔の重心が下がってるように感じ、若く見えることも理由に挙げられます。

また結ぶ位置が高くなるにつれて、元気で若々しいというイメージに繋がりやすいのも一つの理由。

大人かわいいツインテールを作る秘訣は、できるだけ低い位置で結ぶのが基本となりそうです!

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ①ねじるだけ♪低めツインテール

引用:beauty.hotpepper.jp

ツインテールも低めの位置でふんわりさせることで大人っぽさを出せます!
意外とどんなファッションにも合うのでおすすめです♪

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①髪の毛を32mmのコテでゆる巻きにしておきます。
②2つに分けて、1つをゴムで仮結びをします。
③②の束をさらに2つに分けて、くるくるねじり耳より5cm下でゴムで結びます。
④結んだ束から毛を少量すくって、ゴムに巻き付けてアメピンで留めます。
⑤反対側も同じようにして完成です!

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ②まるで編み込み!?ツインテール

引用:allabout.co.jp

ヘアアクセサリーを使っていないのに華やかに見えるツインテールアレンジ。
ねじるだけで編み込み並のインパクトなので不器用さんにもおすすめです!

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①髪の毛先を巻きます。
②髪の毛をざっくりに2つに分けます。
③耳上の毛束を外側に向かってねじります。
④ねじった毛束を所々つまみ出します。
⑤③を外から内に向かって②で分けた束に、巻き付けてアメピンで留めて完成です!

編み込みヘアアレンジについて、詳しく知りたい方はこちら♪

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ③ハットにピッタリ!ボリュームツインテール♪

引用:beauty.hotpepper.jp

サイドのボリュームがこなれ感を演出してくれるツインテール。
帽子やリゾート服に似合う夏にピッタリのヘアアレンジです!

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①髪を32mmのコテで巻いておきます。
②髪の毛をジグザグに分けて、毛束を2つに分けます。
③鎖骨上で、ゴムの代わりに髪の毛1束を巻き付けてアメピンで留めます。
④耳横の毛を指で引き出し、ボリュームを出して完成です!

ワックスをつけてボリュームを出してからやるのがおすすめです♪
すぐにボリュームがなくなってしまう方は、こちらの記事を参考にしてみてください♡

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ④こなれ感のくるりんツインテール♡

引用:www.oricon.co.jp

今まで紹介した中で1番簡単なツインテールアレンジ!
ただ輪っかに髪を通すだけでいつもとひと味違うツインテールに♪

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①ざっくり二つに分けます。
②耳下で二つ結びをします。
③ゴムで結んだ上に穴を作り、ゴム下の髪を上からくぐらせて完成です!

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ⑤玉ねぎツインテール

引用:beauty.hotpepper.jp

ゴムが見えていると幼いイメージになってしまうかもしれません。
結び目を隠すことによって、こなれた印象のツインテールが完成するので、大人女子でも挑戦しやすいですよ♡

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①髪の毛全体をコテでゆるく巻いておきます。
②ジグザグに分けながら、下の方の位置で2つに結びます。
③結んだら、くるりんぱをします。くるりんぱをして、髪の毛を緩めることできれいに結び目を隠すことができますよ。

④少し離してゴムを結びます。玉ねぎの形になるように髪の毛を緩ませます。残っている毛束を結び目にくくり、ゴムを隠します。
⑤④を毛先まで繰り返していけば、完成です!

ミディアムヘアの方の玉ねぎヘアアレンジが載っています♡

大人女子のためのかわいいツインテールアレンジ⑥フィッシュボーンツインテール

引用:beauty.hotpepper.jp

ちょっとアレンジが難しいフィッシュボーンで、ツインテールを使るのもおすすめです♡

覚えてしまえば簡単にできるフィッシュボーンですが、パッと見た感じで、手間がかかっているように見えるのが◎

また、帽子などの小物を上手に使って、子供っぽくならないようにしましょう。
ヘアアレンジに身につけるアイテムを変えるだけでも、大人っぽく仕上がりますよ♪

〜大人かわいいツインテールの作り方〜
①髪の毛全体をコテでゆるく巻いておきます。
②ジグザグに分け、片方ずつフィッシュボーンを作っていきます。
③毛先まで編んだら、結び目が隠れるようにアクセサリーで留めます。
④お好きな帽子を被って、完成です!

フィッシュボーンのヘアアレンジを、詳しく知りたい方はこちら♪

いつもポニーテールやアップヘアのアレンジばかりだったけれど、大人っぽく仕上がるならツインテールに挑戦したいな♪と思った方は、多いのではないでしょうか?
かわいいだけではなく、小顔効果も期待できるツインテール。
ぜひ挑戦してみてくださいね♡