あなたも危険!?夏にやりがちな「勘違いブスコーデ」に気をつけて!

FASHION

流行りのものや好みのもの、可愛いものなどいろんな服にチャレンジしてみるのは、とってもいいこと♡
しかし、一歩間違えればたちまちださい「勘違いブスコーデ」になってしまうの…!
理由は簡単。顔立ちや髪型、体型などでやっぱり服にだって相性があるもの。
今回は、見ていてイタイありがちな残念例を紹介するのはもちろん、解決法も教えちゃうよ!

これは「勘違いブスコーデ」!▶︎①寸胴すぎる!

引用:wear.jp

今年、一番やってしまいがちなのがこのブスコーデ。
シンプルでラフな格好が流行っているからこそ、感染者は多いの…。

寸胴すぎるコーディネートの代表は、Tシャツ×ボーイフレンドデニム×フラットシューズ。
もちろん似合う子もたくさんいるけど、それはモデルやブロガーなどちょっとした有名人が、ダサカワで着こなしていたりするから!な〜んてことも。
体型や顔立ちが普通すぎると、このままではただの勘違いに。

解決法は、どこかにメリハリをつけること!
トップスをBlackのタイトめなものにしたり、デニムをストレートタイプに、さらにはヒールの高いものを合わせてみることで、誰にだって着こなせる今年の人気コーディネートに♡

これは「勘違いブスコーデ」!▶︎②あなた…雪だるま?

引用:item.rakuten.co.jp

次にイタイのが、夏らしいパステルカラーのアイテムを、まるで雪だるまのように着こなしているコーディネート。
色白ゆえの悩みでもあるよね!

ふわっとしたアイテムが好きな人が選びがちな、バルーンタイプのものやニット生地のものは、体が膨張して見えがち。
正直ちょっと太った!と思っている人や、周りの子より太めかな?と思っている人にはNGアイテム!

解決法は、素材と形を少し変えること。
素材は夏らしく涼しげなものを選び、形は裾が広がっているAラインのものをチョイス!
ちょっとしたスタイルアップも期待できちゃうよ♡

これは「勘違いブスコーデ」!▶︎③セクシーじゃない露出なんて…。

引用:wear.jp

これは夏の大定番あるあるブスコーデ。
とくに、自分のファッションセンスや体型に自信がある人ほど勘違いしやすいから、注意して!

肩も、デコルテも、お腹も、背中も、脚も……こんなに出されたら、もはやセクシーというより心配?!
なんとなく不潔な印象も与えてしまうの。

これは、隠す部分と露出する部分を計算することで解決するよ!
シースルーアイテムで露出しながら隠す技も使えちゃうね♡

これは「勘違いブスコーデ」!▶︎④ラフすぎてマタニティ疑惑?!

引用:wear.jp

最後に、夏にやってしまいがちなのが、マタニティブス!
海外セレブのようなオフスタイルをキメているつもりかもしれないけど、見事に勘違いね。

ゆる〜いマキシ丈のスカートに、ゆるいトップスやパーカー、カジュアルなフラットシューズではあまりにメリハリがなさすぎる!
さらに、食後などはお腹のぽっこりも気になって、ますます妊婦さん疑惑に!

腰にお洒落なシャツを巻いたり、ヒールのついたシューズを合わせる、または切り返しのあるデザインを選ぶなど、見せられない体のラインはうまく隠すことが、勘違いコーディネートにならないポイント♡

お洒落は日々、努力と研究が必要。
あなたに似合う着こなしで、トレンドも上級者アイテムも、上手に自分のものにしよう♡
みんなも勘違いブスにならないよう、気をつけてね!