メイクを長持ちさせたい!夏のプールや海で使えるテクニック6つ

BEAUTY

夏といえば、海やプール!水着やビーチグッズなどを揃え始めたという方も多いのでは?
今回は、ビーチでのメイクについてご紹介します♪
いつもとはちょっと違った、海やプールで使えるメイクテクニックをご紹介します。

夏のプールや海で使えるメイクテクニック①眉ティントで落ちない眉毛に

海やプールで1番落ちてしまうのが、眉毛!
ペンシルやパウダーで描いていることが多いのも、落ちてしまう原因のひとつです。

そこでおすすめなのが、眉ティント!
もともとの眉毛に少しプラスするくらいの太さで仕上げるのが、ナチュラルに見せるポイント。

また、ブラウンのアイライナーを使って、細く毛を書きたす方法もおすすめです。
アイライナーはウォータープルーフのものを使ってくださいね♡

夏のプールや海で使えるメイクテクニック②ウォータープルーフ必須!

アイライナーとマスカラは絶対にウォータープルーフタイプで仕上げましょう。
普通のタイプのアイライナーやマスカラと比べて落ちにくく、さらににじみにくくもなっているので海やプールにはぴったり!

あまりがっつりアイライナーを引かなければ、あまり落ちない可能性もあるんだとか。
ウォータープルーフでも心配な方は、マツエクをしてしまうのも手ですね♪

夏のプールや海で使えるメイクテクニック③チークはいつもより濃いめで

海やプールでのメイクでは、チークは濃いめの方が断然可愛いんです♡

オレンジのチークで日焼け風にするのもよし、ピンクのチークを丸くドーリーに入れるのもキュートです。

海やビーチでは日焼け止めを何度も塗り直すと思いますが、その度にチークを一度とってから塗り直さないと、顔全体チーク色になってしまうこともあるので、要注意♪

夏のプールや海で使えるメイクテクニック④スプレータイプの日焼け止めが便利

メイクはしてても、海やプールでは日焼け止めはこまめに塗り直したいですよね♪
そこで便利なのが、スプレータイプの日焼け止め。
メイクの上からでもシューっと簡単に、日焼け止めが塗り直せちゃいますよ!

何度も日焼け止めスプレーをしていると、さすがにメイクもよれてしまうことがあるので、そのときは乳液などでメイクをオフしてから塗り直すのがベターです。

夏のプールや海で使えるメイクテクニック⑤とにかく顔をこすらないのがポイント

海やプールでのメイクをなるべく長持ちさせるには、顔をこすらないのが最大のポイント!

水がかかると無意識に顔を触ってしまいますが、なるべく我慢して、タオルでポンポンと抑えるように拭きましょう♪

ウォータープルーフタイプのコスメなら、濡れただけでは簡単に落ちないので、意識してこすらないようにしてくださいね!

プールや海で使えるメイクテクニック⑥カラーメイクに挑戦!

せっかく海やプールに行ったなら、いつもはできないようなカラーのメイクに挑戦するのもおすすめ!
水着のデザインに合わせてアイシャドウのカラーを変えてみるのもいいかもしれませんね。

なかなか普段はできないレトロなピンクのリップにしてみたり、まつげにラメをたくさんのせたりしても可愛いですよ♡

いかがでしたか?
今回は、夏にぴったりな海やプールで使えるメイクテクニックをご紹介しました!
写真を撮るときにも、日差しの強いビーチではメイクが濃いめの方が断然可愛く映ることができます♡
また、メイクを気にせずたくさん遊びたい!という方は、眉ティントとマツエク、リップなど落ちないコスメを活用するといいでしょう。
ぜひ、今回ご紹介したようなテクニックを使って、海やプールを楽しんでくださいね♪