2015年の目標は立てた?♡目標達成のための心構え4つ

LIFESTYLE

年も明けて2015年の目標を立てた方も多いのでは?
私も年末に2015年の目標を手帳に書きました!
しかし、目標に向かって歩んでもそう簡単には上手くいきません。
なので私なりの目標達成に向けての過ごし方、心構えをまとめていきます☆

<目標達成のための心構え①>「365日上手くいくことはない」と自覚する

誰もがわかっていることだと思いますが、1年間365日毎日ハッピーで上手くいっている人なんてそうそう居ません。

そこを最初に改めて自覚しておきましょう。
そう思うと体が元気な時、気持ちが前向きな時にできることをやろうと思えてきます。

気持ちが落ち込んでいる時も、「普段頑張っていたチャージがある」と思えば、安心できます。

<目標達成のための心構え②>気分の下がっている時は内面を磨く!

いきなりマイナスなことを書いてしまいましたが、気分の下がっている時は無理に目標達成に向かって突き進んだりせず、家で内面にパワーを与えるのも良いと思います!

資格の勉強をしたり、本を読んだり、映画を見たり、音楽を聞いたりと…
一見代表的な趣味のように感じますが、自分に自信をつけたり、励みになる作品に出会えたりと必ず助けになる時がきます。

私は本や映画を見て印象に残った言葉は手帳に書き留めています☆
後々読み返すと救われることもあるので、おすすめです。

<目標達成のための心構え③>人の意見に耳を傾ける

目標に向かっている時に壁が現れてしまうこともあります。
そんな時こそ友人、人との会話にいつもより耳を傾けてみてください。
何気ない一言に発見があったり、参考にしたくなる意見があったりします。

ひとりで「どうしよう〜」と考えているとどんどん考えがマイナスに、狭いところで考えている気分になることもありますが、そんな時は人と会うことで思考も外に連れ出すことができます。

また、ひとつのことを継続するのも自信に繋がり目標達成の後押しになります。
小さなことでオッケーです!
早寝早起きや日記を書いたり…ちょっとしたことで継続の力をつけるのも良いと思います☆

<目標達成のための心構え④> とにかく最初の一歩を踏み出す

目標達成に必要なものはやはり勇気!
新しい世界に飛び込むことはすごく不安だし、簡単に一歩を踏み出すことは難しい…

やらずに悩んでいることの方が面倒くさいです。

私は悩み過ぎると面倒くさくなってやらなくなってしまうタイプ。
しかし、面倒くさいことをやらない自分が面倒くさくて結局挑戦してきました。
だったら最初からやってみればいい!と最近思うように…。

意外と挑戦してみたら大したことないことも多いです。
せっかく目標まで頑張ってきたのだから、最後の一歩踏み出しましょう!

以上、目標達成に向けての過ごし方、心構えです!
私は、小さな目標も大きな目標も今年はいっぱい立てました!
大きな目標に向かえば小さな目標も叶うのかななんて思っています。
2015年良い年にしましょう☆