「ベルト付きiPhoneケース」をDIY♪おすすめアイディア5つ

Cover image: www.buyma.com

韓国で大流行しているiPhone(アイフォーン)ケースといえば「ベルト付きiPhoneケース」!
わざわざ韓国で購入しなくても、自分で簡単にDIYできる方法をご紹介します♡

このケース、見たことある?

www.buyma.com

あなたはSNSか何かで、このiPhone(アイフォーン)ケースを見たことがありますか?

実はこのケース、今韓国で話題沸騰中のケースなんです!
young boyz(ヤングボーイズ)というブランドが発信する「SECOND UNIQUE NAME」、通称SUNのベルト付きiPhoneケースで、日本では未発売。

だからといって「通販で高い金額を出して買うのも……」と思う方は、ぜひ自分で作ってみませんか?
意外と簡単にできるんですよ。

必要なものは?どうやって作る?

SUN風のベルト付きiPhone(アイフォーン)ケースのDIY方法をご紹介します。

まず用意するのは、カラフルなiPhoneケース。さらに、無地のケースが100円ショップなどで購入できるので、自分で色をつけても可愛く仕上がります。

他に、25mm幅のアクリルテープ(ベルト)、ベルトと同じ幅のDカンを用意しましょう。

作り方は、ベルトの先にDカンを縫い付けてケースに貼りつけるだけ!
実は簡単にできるんですよ。

作ってみるとこうなる!

上手くいけばこのようになるはず!

好きなケースの色&ベルトの色を組み合わせられるのが、DIYの強みですよね♡

あなたもお金をかけずに、ベルト付きiPhone(アイフォーン)ケース作りに挑戦してみてくださいね。

ベルト付きiPhoneケースのDIYアイディア:カラフルなDカンを使ってみよう♡

先ほどご紹介したベルト付きiPhone(アイフォーン)ケースのアレンジDIYのひとつに、もう1つDカンを取り付けるものがあります。

シルバーだけでなく、カラフルなものも組み合わせるとさらに可愛く仕上がりますね。

ベルト付きiPhoneケースのDIYアイディア:ピンク×ラメ

無地のケースだとシンプルすぎる……という人はケースをマニキュアで塗ってキラキラさせるとgood!

これでも十分おしゃれなケースになりますね。

ベルト付きiPhoneケースのDIYアイディア:100円ショップにあるもので

「裁縫が苦手……」「最低限の金額で作りたい」という人は、100円ショップを活用しましょう。

ケースとベルトも、100円ショップで購入できますよ。

ベルト付きiPhoneケースのDIYアイディア:ロゴ入りでオリジナル感を出す

自分の好きな言葉が入ったベルトなどを使えば、周りと差がつくベルト付きiPhone(アイフォーン)ケースの出来上がり。

いつも持ち歩くものだから、どうせならとことんこだわって作りたいですよね。
いかがでしたか?
韓国で大流行中のベルト付きiPhoneケースですが、お金をかけずにこんなに簡単にDIYできるんですよ♡

ベルト iPhone(アイフォーン) ケース DIY 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芹香

スイーツとショッピングが大好き!
休みさえあればすぐ旅行に行きたがります♡(笑)

>もっとみる