シワができてからじゃ手遅れ!今すぐ始めたい目元のケア方法

BEAUTY

顔の中でも皮膚が薄く、デリケートな部位である目元。
そのため、乾燥や日常生活のちょっとしたことで、すぐにシワができやすいといわれています。
ですが、「まだシワがないから大丈夫」と油断をしていませんか?
こうしている間にも、シワができて老けた目元になってしまうかもしれません。
後になって後悔しないよう、今からしっかりと目元のケアを始めていきましょう。

目元のケアの重要性とは?

目元の皮膚は非常に薄く、とてもデリケートな部位であることはよく耳にしますよね。
例えるならおでこがタオルで、目元がガーゼのようなもの。
そのため、普段通りのケアだけでは足りず、ちょっとしたことが原因で、すぐにシワなどの肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

それに加えて、目元は1日にたくさんの瞬きをするため、皮膚の伸縮が多く、負担のかかりやすい部位でもあります。
だからこそ、普段のケアにプラスして、念入りに目元のケアを行っていくことが大切だといわれているんですよ。

「まだシワができてないから大丈夫」と油断している方も多いと思いますが、一度シワができてしまうとメイクではカバーしきれず、笑ったときにくっきりとシワの跡だけが残ってしまい、恥ずかしい経験をしてしまうかも!

それだけでなく、目元のシワは老けた印象を相手に与えかねないので、いつまでもハリのある若々しい目元を維持したいですよね。

そこで今回は、目元のケア方法や目元のケアにおすすめのアイテムをご紹介します。

目元のケア方法①マッサージする

肌の若返りに効果的な方法は、マッサージといわれています。
マッサージによって血行が良くなることで、滞っていた栄養素を行き渡らせることができるので、肌のターンオーバーを改善することにつながるのです。

<目元のマッサージ方法>
①マッサージ用のクリームやオイルを手のひらに馴染ませたら、そのまま軽く温めます。
②中指と薬指の腹をこめかみに当てたら、内回りで2回転させ、軽く圧を加えたらゆっくりと指を離します。
③人差し指・中指・薬指の腹を優しく眉頭に置き、眉頭からまぶたの上を通って、目頭に戻るよう軽くマッサージをしましょう。(2セット)

非常にデリケートな部位なので、撫でるようにマッサージをすることが大切です。
そして、毎日行うと負担になってしまうので、2日か3日に一度のペースで取り入れてみてくださいね。

目元のケア方法②エクササイズをする

目元の表情筋を鍛えることで、シワだけでなくたるみもケアすることができますよ♪

<目元のエクササイズ方法>
①顔をやや上に上げたら、目だけ下に向けます。
②そのままの状態で、上まぶただけを引き上げるようにして、3回ゆっくりと瞬きをします。
③次は顎を引いて、目だけを上に向けたら、下まぶたを3回ゆっくりと引き上げましょう。

上まぶたを引き上げたとき、おでこにシワができないように意識してみてください。
プルプルと感じることができれば、目元の表情筋を鍛えられている証拠です。

目元のケア方法③ツボを押す

目元のシワにきくツボを押して、刺激を与えることで血行を良くすることができるので、目元のケア方法としておすすめです。

・眉頭のくぼみにある攅竹(さんちく)。
左右の攅竹に中指の腹を添えたら、息を吐きながらあごを引き、息を吸いながら顔を正面に戻す動作を数回繰り返します。
力を入れずゆっくり行うことで、目元の血行改善だけでなく、シワやくすみの予防にもなりますよ!

・眉毛の外側の端、小さな骨のくぼみにある絲竹空(しちくくう)。
絲竹空に中指の腹をあてたら、息を吐きながら軽く圧を加え、息を吐ききったところで指を離す動作を数回繰り返します。
目尻のシワ予防になるだけでなく、疲れをスッキリ解消してくれるツボです。

パソコンやスマホを長時間使いすぎたときなど、目の疲れを感じたときに取り入れてみてください。

目元のケア方法④紫外線対策を怠らない

紫外線はシワを引き起こす大きな原因の1つです。
季節や時間帯を問わず、常に降り注いでいるので、毎日の紫外線対策をしっかり行いましょう。

日焼け止めはデリケートな目元に合わせて、低刺激処方やノンケミカルなものを選ぶようにしましょう。
ですが、目の近くまで塗ってしまうと、目を痛める原因になるので注意が必要です。

サングラスを常に持ち歩いたり、ツバが広めの帽子を用意したり、工夫すると良いでしょう。
最近では、紫外線対策サプリなどもあるので、あわせて使ってみてはいかがでしょうか。

目元のケア方法⑤蒸しタオルで血行を良くする

長時間のデスクワークやコンタクトレンズを使用している方は、眼球の疲れが目元のシワに繋がる場合があります。

マッサージやエクササイズで眼球の疲れを取ることもできますが、毎日のケアとして手軽に取り入れるなら、蒸しタオルもおすすめです。
蒸しタオルを目元に置くと血行を促進することができ、疲れを癒やすことができます。

①濡らしたタオルを絞り、おしぼりのように巻く。
②レンジで1分ほど加熱し、心地良いと感じるくらいの温度になるまで、温めたり冷やす。
③目元にのせて、3分ほどリラックスしましょう。

寝つけない夜にもおすすめですよ♪

目元のケアアイテム①Attenir アイ エクストラ セラム

出典:item.rakuten.co.jp

目元のケアとして、毎日のスキンケアは欠かせません。
乾燥しやすい目元ですから、保湿力に優れたスキンケアアイテムや、ハリを取り戻すのに効果的な、ビタミンC誘導体が配合されているスキンケアアイテムを選ぶと◎

Attenir(アテニア)のアイ エクストラ セラムのような、目元専用のアイテムをいつものスキンケアにプラスして使うこともおすすめです。

まぶたや目尻・目の下など、360度目元を集中ケアしてくれます。

Attenir アイ エクストラ セラム

¥3,291

販売サイトをチェック

目元のケアアイテム②ELIXIR レチノバイタル アイマスク

出典:www.shiseido.co.jp

スペシャルケアとして、フェイスマスクでパックをする女性が多いと思いますが、意外と目元周りに隙間ができていることはありませんか?

そこでおすすめのアイテムが、ELIXIR(エリクシール シュペリエル)のレチノバイタル アイマスクです。
純粋レチノール配合の美容液をたっぷり含ませた目元専用のパックで、集中ケアをすることができます。

目の下や目尻にピタッとフィットしてくれるので、シートをはがした後のしっとり感とハリに驚きますよ♡

ELIXIR レチノバイタル アイマスク

¥5,184

販売サイトをチェック

目元のケアアイテム③BENEFIQUE アイメーキャップリムーバー

出典:www.shiseido.co.jp

メイクがしっかり落としきれておらず、汚れがそのままになることも目元には刺激となります。
すべてのメイクを1つのクレンジングで済ませている方は、目元のケアとしてポイントメイクリムーバーを使うようにしましょう。

BENEFIQUE(ベネフィーク セオティ)のアイメーキャップリムーバー は、目元専用のメイク落としで、元から薄いシートにひたひたの液が浸透されています。

ただメイクを落とすだけでなく、美容オイルも配合されているので、目元をトリートメントしてくれる効果もありますよ♪

BENEFIQUE アイメーキャップリムーバー

¥2,430

販売サイトをチェック

目元のケア方法とおすすめアイテムをご紹介しました!
シワができる前に対策をしておくことで、いつまでもハリのある若々しい目元を維持することができます。
いつものケアにプラスして、デリケートな目元を労ってあげましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。