じんわりふっくらLIPで彼をメロメロに♡おすすめ色っぽリップ4選

BEAUTY

色気を真正面から醸し出せるパーツといえば、唇。
内側からジンジンと熱を帯びたような血色感、思わず触れたくなるボリューム感、目線が奪われる鮮やかカラーを唇にまとって、女の色気を存分にアピールしちゃいましょう! 
今回は、そんな色っぽ唇になれる4つのリップをご紹介します。

おすすめ♡お色気リップ①BCL「リップカクテル<リップグロス>」

引用:www.bcl-brand.jp

まずおすすめしたい、お色気リップは、BCLのリップカクテル。
まるでバーで出される本格カクテルのような2層の色合いが美しいですよね。
色だけではなく、香りも本物のカクテルさながらなんです。
このリップカクテルは、『女子たちの欲しいを形にする』をコンセプトに出来上がった製品で♡

「お酒がもつ、楽しくて可愛い雰囲気をアイテムに活かせない?」
「見るだけで気分が上がるアイテムが欲しい!」
「飲食しても落ちない機能性も欲しいよね」
という、等身大女子たちからの、リアルな声をもとに誕生したのだそう。

ぐにぐにと動く柔らかいスパチュラは、口角など細かい部分も塗りやすいです!
塗ってすぐにスーとする爽快感があり、鮮やかな色がじわじわ〜と唇をコーティングしていきます。

種類は、レッドサングリア、カシスオレンジ、クリアシャンディガフ、ミントモヒート、ピーチスプモーニの5つ。
あなたはどのカクテルを選ぶ?

リップカクテル

¥1,200

販売サイトをチェック

おすすめ♡お色気リップ②CANMAKE「リップティントシロップ」

引用:www.canmake.com

2つにおすすめしたい、お色気リップは、CANMAKE(キャンメイク)の、ティントシロップです。
シロップという名前のとおり、とろりとしたテクスチャー。
でも、実際に塗ってみるとサラッとしていて全くベタつかない♡
塗っているのを忘れちゃうくらい、軽い付け心地なんです! 

色は(左)サクラシロップ、(右)ストロベリーシロップの2種。
じゅわ〜っと唇を染める、鮮やかな発色を楽しむ2つのコツは
①下地にリップコンシーラーを使って素の唇の色みを消しておくこと。
②唇の内側に塗って上下の唇をすりあわせること。

すると、唇の内側から外側に向かってじゅわじゅわ〜とグラデーションのように色づいて、色っぽ唇になれちゃいます♡

リップティントシロップ

¥650

販売サイトをチェック

おすすめ♡お色気リップ③YSL「ヴォリュプテ ティントインオイル」

引用:www.yslb.jp

3つめのおすすめお色気リップは、2015年2月に発売し、大ヒットとなったYSL(イヴ・サンローラン)のヴォリュプテ ティントインオイルです。

唇のph(水素イオン濃度)により、色が変化するという面白いつくりで、まさにその人自身の血色感を活かす、色っぽリップ。
美容液並みのトリートメント成分がたっぷり配合されているので、唇をふっくらさせながら、キスしたあとのような火照り唇を演出してくれます。

ちなみに1番人気は、No.4。
サクラの花びらのような淡いピンク色は、王道のモテ色です!

ヴォリュプテ ティントインオイル

¥3,800

販売サイトをチェック

おすすめ♡お色気リップ④ヴィセ「チーク&リップ」

引用:store.ponparemall.com

4つ目のおすすめお色気リップは、今やVisee(ヴィセ)の代表アイテムとなったチーク&リップです。
ほてりチークが流行ったとき、このアイテムをチークとして使っている人が大半だったんだとか☆
チークとしても使用できますが、リップとして使えば、ジンジンと熱を感じる唇もつくれちゃうんです♪

ジンジン色っぽリップのつくり方は、まず指で唇の中央に塗ります。
次に、指の腹を使ってスタンプをするように、ポンポンと唇の外側に向かって色を広げていきます。

すると、唇を噛んだあとのような血色感が生まれる上に、セミマットな質感がオシャレ感を出してくれます。
チークと色を揃えれば統一感が出て、テクいらずでメイク上手さんになれちゃいますよ♡ 

コーセー ヴィセ リシェ リップ&チーク

¥1,026

販売サイトをチェック

ご紹介した、お色気リップを使用すれば、彼の触欲は最高潮に達するはず! 
せっかく女の子として生まれてきたのだから、あの手この手でセクシーパーツを思いっきりアピールしちゃいましょう♡ 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。