疲れの原因はSNS?『ソーシャルデトックス』のススメ◎

LIFESTYLE

最近「SNS断捨離」や「ソーシャルデトックス」といった言葉を耳にします。
私もSNS(Twitter,Facebook等)はやめたり、取り入れ方には気を付けています。
ここではSNS断捨離の魅力を、私の経験も含め書いていきます!

SNSに疲れ、落ち込む人続出…。

まずは、SNS断捨離をおすすめしたい人達について。
私の周りでも、「SNSに疲れた」「SNSはストレスになる、イライラする」といった声を聞きます。

ストレスの原因は色々ありますよね。
Facebookの『いいね』数を気にする人も居るようですし、友人の楽しそうな投稿を見て落ち込む人も。

そんな人には、SNS断捨離を勧めたいです。SNS断捨離の魅力について見ていきましょう。

【ソーシャルデトックスの魅力①】時間を有効に使える

一日にSNSにどのくらいの時間を使っていますか?
うっかり30分くらい見ているとして、一週間で3時間半!一ヶ月、一年と考えると…SNSにたくさん時間を使っている事に気付きます。

SNSに費やしている時間が、楽しかったりプラスになっているなら良いのかもしれませんが
先程書いたようなストレスの原因になっているのなら、その時間もったいないです!!

私自身、SNSを見なくなってから時間を無駄にしていないなと感じます。
いつものSNS時間に読書をしたり、映画を見たり…有効に使えますよ!

【ソーシャルデトックスの魅力②】自分に集中できる

SNS断捨離をして時間ができると、自分だけの時間が出来ます。
その時間で、自分の事をたくさん知れます。

また、SNSって情報がたくさん。
あんなに情報だらけなものも、なかなか無いですよね。
情報をたくさん得るのは、メリットも多いです。でも、本当に興味がある事を見失ってしまう事も。

情報過多って、私はあまり良いモノだと思いません。無駄に情報を求めていませんか?

思い切ってソーシャルデトックスを実践!

ソーシャルデトックスに興味のある人は、SNS断捨離をやってみましょう!

私の経験で話すとTwitterはやめました。Facebookはアカウントはありますが、投稿はしていないし見ていません。
やめるまでしなくても、こまめにログアウトしたり、見る頻度を下げたり…

私はその分ブログを楽しんでいます。人のブログはほとんど見ず、自分のブログはストレス発散になるくらい楽しんで、気楽に好きな事を書きます。

ソーシャルデトックスについてでした。私もソーシャルデトックスをして一年くらい?経ったと思いますが、SNSを気にしない生活ってとても気楽です。
自分の時間を大切に♡