しまう場所ないけどやっぱり欲しい♡かさばるニットはこう収納!

FASHION

2015年秋冬大流行のニットコーデ。
着るとかわいいニットですが、たくさん揃えてしまうとかさばるし、収納に困ってしまうことありませんか……?

かさばるのは覚悟。でもニットが欲しいんです♡

冬に大活躍するニット。
かわいいし、あったかい♡けれど、あればあるほどかさばるので、収納にとても困った…なんて事はありませんか?

ハンガーにそのままかけると伸びてしまい、残念な形になりがちなニットも、ひと工夫すれば伸びずにハンガーに掛けて収納も可能なんです!

そんな、覚えておくと便利なニット類の収納術を今回はご紹介しちゃいます♡

かさばるニットの収納術①▷かけ方を工夫すればハンガーにもかけられる♪

まずご紹介するニットの収納術は、意外とコツさえつかめば怖くない、ニットをハンガーにかける方法。
コツは、ニットをマフラーのようにかけてしまえばオーケーなんです♪

まずはニットを細くなるように、縦方向に半分に折り畳ます。
そしてハンガーの上の三角部分の二辺にニットの胴体部分と袖の部分をつるし掛けたら、伸びずに収納ができちゃいます♪

ハンガーにかければ、かさばるニットもコンパクトに収納できるので、たくさんニットが増えてしまっても安心!

かさばるニットの収納術②▷カーディガンは形を揃えて収納!

またニット類の中でも、カーディガンは薄くて更に伸びやすい素材です。

そんなカーディガンはハンガーにかけるよりもボタンを全て閉め、まず縦半分に細長く折ります。
そして細長く折ったらさらに半分。更に半分をして小さく四角に形を整えたら、収納スペースに立ててしまってしまいましょう♪

そうすると下敷きになることもなくシワも付きにくいので、かさばるニットカーディガンもたくさん収納ができておすすめです♪

かさばるニットの収納術③▷ニット専用の収納用品なども利用して♡

ニットがすべらないようなニット用のハンガー、畳んだものをそのまま平置きにしてたくさん収納できるような、ニット用の吊るす収納なども多数販売されています。

こないだ買ったのに伸びてきちゃった…なんてことのないように、このようなニット用グッズを利用するのも1つの手です♪

収納方法をきちんと覚えて、キュートなニットたちを大切に収納してあげましょう♡

かさばるニットの収納方法はいかがでしたか?
収納方法に困ってた…なんてあなたにはぜひ試してみて欲しい収納術です♪ぜひトライしてみては?♡