気まずくなりたくない!元彼との上手な付き合い方♡

LOVE

元彼との関係で悩んだことはありませんか?
疎遠になりたくはないけど会うとどうしても気まずくなる…
元彼との間には付き物の問題なのではないでしょうか。
今回は気まずくならない元彼との上手な付き合い方を紹介します♪
恋する乙女の悩みを解決しましょう!

元彼との上手な付き合い方① 《よっ友》になろう♪

「よっ友」とは、日常ですれ違った際に"よっ"と挨拶するだけの関係を指します。

ばったり会ったときに気まずい雰囲気にはならないけれど、二人きりでデートやご飯に行くわけではない。
同じグループにいれば多少は話すけれど、LINEや電話は連絡事項以外は特にしない。

といった差し障りのない関係です!
トラブルの元にもならなく、お互いにとって一番平和な関係だと思います♡

彼と多少の距離は置きたいけど気まずくはなりたくない…という子は"よっ友"の関係を築いちゃいましょう♪

元彼との上手な付き合い方② なんでも話せる《親友》に!

元彼と思い切って「親友」になってしまうのも一つの手です!

一度愛し合った相手同士ならば、相手の良いところや悪いところをかなり把握しているはずです。
お互いの悩み相談に的確なアドバイスを送れる"良き理解者"になれるのではないでしょうか?
新たな恋愛相談をすれば男性目線の意見聞けると思います♡

ただし、親友になるにはお互い未練が残っておらずすっきりした心境になってからでしょう。
時間はかかると思いますが、彼と良い関係を築きたいなら親友になることをおすすめします♪

元彼との上手な付き合い方③ 《赤の他人》になり過去の人として扱おう。

元彼とは「赤の他人」になってしまった、という方も多いのではないでしょうか?

気まずい関係が長く続きすぎて、元彼疎遠になるパターンはよくあります。
しかし、そのほうがあなたも彼も次のステップに進みやすくなることもあるのです。
いつまでも元彼の存在を気にしながら生活するよりは、きれいさっぱり関係を断って新たな彼との関係を楽しみましょう!
その方が新しい彼にも失礼にならないですよね♡

しかし、元彼を極度に悪者扱いするのは避けたほうが良いでしょう。
"自分を成長させてくれた相手”として心の中に留めておきましょう♡

いずれにせよ《今の彼》を傷つけないように!

元彼との上手な付き合い方は大事な問題ですが、それにより今の彼を傷つけては台無しです。

頻繁に会ったり連絡を取ると今の彼が嫉妬してしまうかもしれません。
元彼との関係はトラブルの元になりやすいです!

特に②の親友になるパターンであれば、二人きりで会うことはなるべく避けてグループで遊ぶ程度にしておいたほうが良いでしょう。
適切な頻度と加減で元彼と上手な付き合い方をしましょう♪

いかがでしたか?
恋愛女子ならだれでも一度は悩んだことのある悩みだったと思います。
元彼と上手な付き合い方をしながら、新たな恋を楽しんでいきましょう♡