Vol.5▶︎ANNA SUI「ホリデイ スノー コレクション 01/02」

BEAUTY

連載第5回目は、ANNA SUI(アナ スイ)から11/1に発売された「ホリデイ スノー コレクション」です。
流れ星のようなリップやローズが象られたチーク、さらにパーティシーズンに活躍すること間違いなしのラメパウダーがイン!
それでは、アイテムひとつひとつをチェックしていきます。

ANNA SUI「ホリデイ スノー コレクション 01&02」

11/1に発売された「ホリデイ スノー コレクション」の中身はこちら。
・ローズ チーク カラー N
・リップ スティック M
・カラーパウダー

2014年の夏に発売してから人気続行中の流れ星のようなリップ スティックや、色とりどりのローズが象られたチークなど、使うたびに気分が上がるアイテムがボックスの中に入っています。

そしてコスメだけでなく、「単品でも買いたい!」と思えるほど可愛いボックスにも注目!
セット製品とは思えないほど重厚なつくりで、大切なコスメやアクセサリーを入れるのにぴったりです♪ 

ANNA SUIのクリスマスコフレ2015①リップは、グロスを塗ったような光沢リップに

まずは、ANNA SUI(アナ スイ)「ホリデイ スノー コレクション」のリップ スティック。

写真上が01、下が02です。
写真を見てお分かりのとおり、2色の色みに大きな違いはありません。しいていえば、01の方が唇の血色感が少しアップするという程度。

このリップ スティックのポイントは色みというよりも、ずばりツヤ感!
ひと塗りで内側から発光するような光沢感が出るので、エレガントな印象に……♡
ただし、重ね塗りすると光沢感が強くなりすぎてギャルっぽくなるのでご注意を。
サッと一度塗りするくらいがちょうど良いです。

唇をさらにぷるん♪と仕上げるためにも、リップクリームや美容液を下地に仕込ませておくのが正解! 

ANNA SUIのクリスマスコフレ2015②カラーパウダーで目元や頬に煌めきを

ANNA SUI(アナ スイ)「ホリデイ スノー コレクション」から次にご紹介するのは、カラーパウダー。
写真左が01、右が02です。それぞれの特徴は、

【01】
ラメがかなり繊細で、大粒ラメの02と比べると肌なじみは良し。
角度を変えると、パープル、ブルーパールが青光りするので、クールでミステリアスな印象になります。私は、グレー系やダークブラウン系のアイシャドウの上にサッと重ねるのがお気に入り!
暗闇のなかで光る星みたいなラメがアクセントになって、目元のオシャレ度が急上昇します♡ 

【02】
01と比べるとラメが大きく、かなりハデな印象。
レッド、ブルーパールが入っているピンクのラメです。私は、ピンクチークの上に重ねたり、下まぶたに入れるのがお気に入り!
チークに入れれば表情が変わるたびに頬のラメがキラッと輝くし、下まぶたに入れれば瞳がうるっとして見えます。
デートでぜひとも試してほしいワザ♡

ANNA SUIのクリスマスコフレ2015③01or02? チークが決め手!

ANNA SUI(アナ スイ)「ホリデイ スノー コレクション」のリップ スティック、カラーパウダーと続き、最後はチーク。
ずばり、01と02のどちらを購入するか迷ったときは、チークで決めるのがオススメ☆
顔の印象を1番ガラリと変えるキーアイテムです! 

左【01】
濃淡ピンク、ブルー、ホワイトの4色のローズが、頬をぽっと染めたような上気肌にしてくれる01。
塗り方は、ブラシでくるくる〜と4色混ぜて使ったり、ピンクの濃淡を調整したり。ちなみに私は、仕上げに1番濃いピンクを頬の中心に重ねてグラデーションにするのが鉄板の塗り方!
01は、ガーリー系が好きな人や、色白肌の人にオススメです。

右【02】
オレンジ系の色が中心の02は、ひと塗りで健康的な活き活きとした顔に。
私は〆切に追われている日や寝不足の日にこのチークをサッと塗って、血色感を演出することも。(笑)
オレンジのチークはカジュアルになりすぎることもあるけれど、これはピンクやホワイトでカジュアルさが中和されて、可愛らしさもちゃんと出してくれるところが◎。

◆「ホリデイ スノー コレクション」 全2種 各¥7,236(税込)

これから増えてくるパーティなど、イベントで活躍しそうなコスメが充実しているANNA SUI(アナ スイ)の「ホリデイ スノー コレクション」。
周囲の視線を独り占めしちゃうような煌めきを纏って♡