女子ドン引き!男のNGデートファッション

FASHION

デートで女性が気にかけてしまうのは…ずばり、男性のファッション!
あなたがおしゃれだと思っているファッションも、実は女性からしたらドン引きだったりして。
そんな残念なデートにならないために、NGコーデを押さえておきましょう♪

《男性編》NGファッション①やたらとレザーアイテムで高級感をアピールしてくる

男性から見るとかっこいいレザーアイテム。
でも、女性から見るとその価値が分からない場合が多数!
例えファッション誌に載っている、こだわりの革専門の高級ブランドだとしても。
同性から「それいいね!○○のアイテムじゃん!」と褒められたりしても…女性にとっては「ふ~ん」って感じです。

そんな興味のないレザーアイテムを自慢された日には…「ただの高級感アピールかな?」と思ってしまいます。
しかもレザーアイテムでファッションを固めている男性は、ブランドや高級感に負けていて、ファッションセンスが見えません。

レザーアイテムを取り入れるのは、ほどほどにしましょう。
カバンから靴、小物まで全身茶色のレザーアイテムで固めても許されるのは、よっぽどのイケメンかハリウッドスターくらいです。

《男性編》NGファッション②つま先がトンガリすぎた靴、ホストですか?

少し前に流行った、つま先がトンガリすぎた靴(ロングノーズの靴)は、女性からするとNG。
ホストやギャル男が履く印象が強いからです。
また身長が低い男性は特に注意です!
足元に目線が行ってしまうため、実はヒールアップした靴を履いてる…なんて、バレちゃうかも。

また同様に、個性派すぎるスニーカーもNGです。
自分ではかっこいいなんて思っているデザインやコラボシューズも、痛い…なんて思われているかも。

靴選びで迷った時は女性の意見を聞くのが一番です。
女友達や姉妹に「これ、どうかな?」と聞くと、意外な答えや、自分に似合う靴を選んでもらえるかも♪

《男性編》NGファッション③褒めなきゃいけないオーラのアクセサリー

あなたがおしゃれだと思っているシルバーアクセサリーも…実は女性ウケが悪いかも。
中高生、大学生ならまだしも、いつまで十字架やフェザーモチーフ、英字プレートのアクセサリーつけてるの?なんてダサい印象になりかねません。

でも「そのネックレスいいね!」って褒められることもあると思います。
それは印象が強すぎて、つっこまざるおえないからです。
しかも初対面の女性にとって、一番褒めやすいネタはファッション。
"シンプルなファッションに一点投入!"とファッション誌に載っていたとしても…インパクトが強すぎて、褒めなきゃ!と思って言ったお世辞かも。

ネックレスだって、単なるアクセサリーじゃなくてコーディネートの一部。
男らしいモチーフのシルバーアクセサリーが似合う人は、ちゃんと服もセレクトしています。
自分のコーディネートがダサくないか、一歩引いた目線で見ることも必要です♪

《男性編》NGファッション④そのアウターが一張羅だと思われたら負け!

自慢のアウター(春夏の場合はシャツ)。
その服、いくらセンスがよくてカッコイイものだとしても、着すぎてくたびれていませんか?
クリーニングにちゃんと出していますか?

「この服、一張羅なんだろうな~」と思われたら負けです。
また女性は気になる人のSNSや写真をチェックしてしまう生き物。
フェイスブックの自分の写真を見返してみて下さい。
いつも同じアウターやシャツを着ていませんか?

イベントやちょと決めたい時のコーディネートって同じになりがち。
でもそういう場は、写真を撮る機会も多いので、要注意ですよ☆

ファッション誌に載っているようなファッションは、同性ウケが良くても、女性は好まないことも。
コーディネートに迷った時は、実は女性ファッション誌を読むのが一番!
撮影で恋人役などで登場している男性は、女性の理想像である確率が高いので、チェックしてみましょう♡