あなたはいくつ当てはまる?自立している「大人の女性」の特徴

LIFESTYLE

自立したい、大人の女性になりたいと思っている人はたくさんいます。
でも、そう思って頑張っている人こそ、すでに大人の女性になっている可能性があります!
今回は、自分では気がつかない、大人の女性の特徴をご紹介します♪

大人の女性の特徴:出費と貯金を管理できる

お金の管理を自分一人でこなすことができるのは、立派な大人の証です。
自分の力でお金を稼ぎ、銀行口座をつかい分け、貯金の管理ができる。

結婚や家を買うためのお金をコツコツ貯蓄できる頭を持っているのだから、自立しているといえますよね!

「困ったら親に借りればいい」と、学生時代のように際限なくつかうのではなく、計画的につかえるようになったら、大人の女性になっているということ!

大人の女性の特徴:家事の手際がいい

実家にいた頃は、「暇なら手伝いなさい」と、親からうるさくいわれた人も多いのではないでしょうか?

待っていれば料理はテーブルに並び、毎日洗濯したての服が着られる。
布団もこまめに干され、ふかふかの状態で眠りにつくことができます。

でも、家を出るとそういう当たり前は、なくなってしまいます。
家事全般を一人でこなさなくては、いけないのです。

着る服がなくならないよう、先を見越して洗濯したりし、週末に食材を買い溜めして作り置きができるおかずを作ったり。

この習慣を繰り返すことで、家事を手際よくこなすことができ、将来家事の得意な奥様になれますよね♡

大人の女性の特徴:親の手を借りなくなる

学生時代までは、トラブルが起きたり大きな契約をしたいとき、相談するのは両親がほとんどではないでしょうか。

社会人として働き始めると、親のアドバイスや許可がなくても、自分の決断で行動することが多くなります。

親の手を借りず、自分の頭で決断することができる。これは、立派な大人の女性に他なりません!

なんでも親に相談しなくても、時間と経験を重ねれば、誰でも同じように賢くなれるということが、分かり始めてくるのです。

大人の女性の特徴:親との時間を大切にしようと思える

自立すれば親と顔を合わせなくなるどころか、相談もしないとなると電話もしなくなりますよね。
仕事が忙しいと、ついつい親のことを忘れてしまいがちに。

一方で親は、あなたのことをひと時も忘れません。
ちゃんと食べているか、残業続きで疲れていないかと、連絡が来ないあなたのことを毎日考えています。

1週間に一度は、両親に電話をしてあげましょう。
一人でなんでもできるようになったのは大人ですが、本当の大人の女性は、家族のことも大切にできます。

離れたからこそ両親の無償の愛を再確認し、親と過ごせる時間を大切にしようと考えるべきです。

大人の女性の特徴:大きな買い物を自腹で買った時

車や家、普段だったら買わない高級品を自腹で購入した時、大人の女性になったと実感するのではないでしょうか。

大きなお金を動かす時、経済的自立はもちろんのこと、自分で責任をとることもついて回ります。
購入の際だけでなく、管理や手入れなどにも、お金がかかることが多いのです。

それらを含め、購入に至ることができるというのは、自立した大人の女性♪

自分で稼ぐようになると、お金を自由につかえる喜びを実感します。
しかし、それに流されずにきちんと管理ができるようになっていたら、大人の女性の証です。

少しでも共感できる部分があったなら、少しずつ「大人の女性」へと成長しています♡
キーワードは、経済的自立と相手を思いやる心です。