ストレスばかりじゃブチャイクになるぞ♡歪んだ心を改善するコツ

LIFESTYLE

小さいことでイライラ……。それは心が歪んでいる証拠。
日々のイライラを溜めていくと、そのうち顔まで歪み始めてしまうんです!!
せっかくのかわいいお顔が大変なことになる前に!曲がった心を治す方法を4つご紹介します。

ストレスいっぱいの歪んだ心を改善する方法①▶︎怒らない生活を心がける

心の歪みを正すには、イライラと怒らないようにしましょう。怒れば怒るほど少しのことでイライラとしてしまうようになります!

ですが、「イライラしないようにする」とわかっていたとしても、実際は難しいですよね。
それは心が飢えている証拠。何か達成感や満足感、充実感に満たされていればイライラは少しずつ減っていきます。

また、特に女性はダイエットをすることがイライラの解消に繋がることもあるんです。
体についた余分な脂肪を落とすことでスッキリと軽くなり、それが気分にも反映されます。ただし、逆にダイエットが上手くいかなくてイライラすることもあるので注意してくださいね♡

ストレスいっぱいの歪んだ心を改善する方法②▶︎人に頼ってみる

イライラの根源となるストレスとおさらばするためには、もっと人に頼ってみてください♡

なんでもかんでも自分でやろうとしてはダメです!行き詰まってしまったときに1人では、そこから抜け出すことができなくなってしまいます。このどうにも出来ない感情がストレスになるのです。

人に頼れば、自分にない部分を補ってくれることで、上手くいくことが多くなります♪
ですが、相手に与えすぎることはNG。与えた分が返ってこなかったときにストレスを感じてしまうので、ほどほどにしましょうね♡

ストレスいっぱいの歪んだ心を改善する方法③▶︎自分を褒める

心がトゲトゲしているから、心が歪んでしまうのです。なので、心に丸みをつける努力をしましょう。

最初は自分を褒めることからスタート!自分のした行動を振り返って、良いことを見つけて褒め言葉をあげましょう。どんなに小さなことでもOKです◎
自分を褒められるようになったら、今度は逆に自分を疑ってみましょう。こうすることで自分の良い点と悪い点を客観視することができます。

また、苦手意識のある人からどこがいけないのかを学ぶことも心を丸くする一歩です。「人のふり見て我がふり直せ」です。

ストレスいっぱいの歪んだ心を改善する方法④▶︎ありのままの自分でいること♪

自分を見失うと心はグラグラです。ありのままの自分を出せるのが理想。

そのためには、まずまわりの目を気にしないで生活すること。まわりに何を思われていようとも、自分のすること考えることは間違っていないと肯定してあげましょう。まわりの目を気にしすぎると自分らしさを失ってしまいますよ。

まわりの目を気にしないためには「笑われてもいい」というスタンスを持ちましょう。何を言っても、笑われる前提で話せば恥じらいや怖さはありません。

また、偏ったプライドは捨てて負けを素直に認められるようになりましょう。これで自ずとありのままの自分が見えてくるはずです♪

この4つの方法で心の歪みはほぼ無くなります。
顔まで歪み始めると初対面でも性格が悪そうに見えてしまったり、近寄りがたい雰囲気になってしまいます。