気になる異性を振り向かせる!4つの掟

LOVE

気になる異性へのアピールって、なかなかうまくいかなくて落ち込んでしまったことはありませんか?
そんなときは、是非コレを読んで正しい異性へのアピール方法の掟をマスターしちゃいましょう♡

気になるカレにするべき4つの掟♡:耳から恋させる

今ドキの若い人って「ヤバい!」や、「うざい」など汚い言葉遣いの子が多いですよね。

でも、それって友達同士ならいいけど気になる異性の前では絶対NGなんです!
人は耳からも恋をするものなので、言葉遣いや声ってとっても大切だということを忘れないでください。

可愛いのに言葉遣いが悪い、ハスキーボイスや、声が低い女子はとくに気をつけましょう。
耳障りがいい人=品がいい、という印象を与えるので、初歩的ではありますが、まずは自分の発する声、言葉を改めて♪

気になるカレにするべき4つの掟♡:自分の意見は控えめに

人と付き合ううえで、気が合うか合わないかっていうのは男女関係なく大切になってくるものですよね。

なので、気になる異性ができたら自分の意見や、気持ちよりも相手の考えや意見に耳を傾けてみましょう!

自分と一致する部分には賛同、同意をして少し合わない部分に対しては一旦、置いておくという単純作業をして頭の中で整理することで相手をより理解できて、攻略できるはずですよ♡

気になるカレにするべき4つの掟♡:カレの周りの男友達と関わらない

相手に好かれたいと強く望むよりも、まずは自分が相手に好かれる準備をするのが優先です。

その行程でとても重要になってくるのが、異性の友達との関係をクリーンにしておくことなのです!
とくに気になる異性との共通の友達とはできるだけ連絡を取り合ったり、ましてや2人で遊んだりするのは控えましょう。

勘違いをされると一気に恋人への道が遠のくので、たとえ何もない異性の友達でも好かれないように距離をおくのがおすすめですよ♡

気になるカレにするべき4つの掟♡:ガードは緩めない

気になる異性ともっと仲良くなりたい、親密になりたいなど気持ちが逸ったり、焦ってしまう気持ちは分かりますが、好きになったときこそ慎重に動くことが大事♡

ついつい相手の誘いにのって一夜を過したりして、他の子よりリードしたり、恋人へのリーチをかけたくなってしまいますが、そんなことをしてしまったら最後。

そこから恋が生まれるのはとても難しくなってしまうので、あえてガードはいつもより固く、プラトニックに相手を思い続けましょう!

気になる異性の前ではなかなか本来の自分を出せなくて、伝わっているか心配になったり、伝わりすぎて後悔してしまうことなど、たくさん悩んだりしてしまいますよね。
ですが、なにごとも楽しんで、自分のために恋をしていきましょう♡